【中学】納入金

●入学手続時納入金(令和2年度入学生)

入学金…50,000円 特別施設金…40,000円
※上記以外に制服・体操服代が必要です。
※特待生は入学金が免除となります。

●学校納入金及び諸会費(令和2年度)

費用/月 4月 5〜3月
授業料 32,000円 32,000円
諸会費 3,150円 3,150円
その他 22,250円 9,250円
合 計 57,400円 44,400円

※私学中学校に通う生徒への国からの経済的支援があります。令和2年度の場合、年収約400万円未満で資産保有額600万円以下の世帯を対象に年額最大10万円が支給されます。

●特待生制度(令和2年度入学生)

種類 適用条件 特待の内容
入試成績特待生 4教科入学試験の受験者で、本校を第一志望とし、学力試験で8割以上の点数をとった者。併願の場合は、学力試験で9割以上の点数をとった者。 入学金を免除し、毎月の授業料のうち
16,000円を奨学費とします。
英検特待生 出願の時点で、英語検定で5級以上の級を取得している者。 入学金を免除し、毎月の授業料のうち
6,000円を奨学費とします。
スポーツ特待生 各スポーツ団体から活動を証明され、入学後、いずれかの部に入部して活動できる者。対象となるスポーツは、サッカー(男女)、硬式テニス(男女)、陸上(男女)、野球(男)、バスケットボール(男)、柔道(男)、新体操(女)です。 入学金を免除し、毎月の授業料のうち
6,000円を奨学費とします。
芸術特待生 音楽、美術等の経験があり、その指導者またはその所属団体から活動を証明され、入学後、いずれかの部に入部して活動できる者。 入学金を免除し、毎月の授業料のうち
6,000円を奨学費とします。
兄弟特待生 出願の時点で、本校(開星中学校・高等学校)在校生の弟、妹である者。 入学金を免除し、毎月の授業料のうち
6,000円を奨学費とします。
学期特待生 学校生活全般(学業面・生活面)を見て選出。1年次の2学期より学期単位で選考し、各学年
3名以内とします。
学期単位で毎月の授業料のうち24,000円を奨学費とします。