【高校】入試情報

詳細は入試ハンドブックの冊子でご確認下さい。下記リンクよりダウンロードできます。
入試ハンドブックをダウンロード
(PDF 2.4MB)

出願する際は所属する中学校で入試ハンドブックを入手してください

平成30年度(2018年度)開星高等学校 入学試験概要

※CBT入試には、事前に「すららのID」が必要です。
「すららのID」は、学校説明会に参加すると取得できます。

自己推薦

<出願資格>

  1. 本校の教育方針をよく理解していて、本校の教育に共鳴する者
  2. 本校における高校生活に強い意欲と夢を抱いている者
  3. 平成30年3月中学校卒業見込みの者
  4. 本校を第1志望とする者
  5. 本校の説明会に保護者、生徒とも参加した者

<出願可能コース>

キャリアデザイン

<出願期間>

12/4(月)、5(火)

<試験日>

12/9(土)

<選考方法>

出願書類、面接

<合格発表>

12/18(月)

CBT

<出願資格>

  1. 本校の教育方針をよく理解していて、本校の教育に共鳴する者
  2. 本校における高校生活に強い意欲と夢を抱いている者
  3. 平成30年3月中学校卒業見込みの者
  4. 本校を第1志望とする者
  5. 「すらら」のID を取得し、「すらら」の学習をしてきた者
  6. 本校の説明会に保護者、生徒とも参加した者

<出願可能コース>

キャリアデザイン

<出願期間>

1/9(火)、10(水)

<試験日>

1/13(土)

<選考方法>

出願書類、学力試験、面接

<合格発表>

1/19(金)

サイエンス

<出願資格>

  1. 本校特別進学コースのSSHをはじめとする理数教育に強い関心があり、積極的に研究を行う意志のある者
  2. 中学3年次2学期までの数学または理科の評定平均値が3.5以上(5段階評価)である者
  3. 平成30年3月中学校卒業見込みの者
  4. 本校を第1志望とする者

<出願可能コース>

特別進学

<出願期間>

1/23(火)、24(水)、25(木)

<試験日>

2/6(火)、7(水)

<選考方法>

出願書類、学力試験、面接

<合格発表>

2/20(火)

学業特待

<出願資格>

  1. 大学への進学を希望し、中学3年次2学期までの5教科(国語・数学・社会・英語・理科)の評定平均値が3.6以上または3.2以上(5段階評価)の者
  2. 平成30年3月中学校卒業見込みの者
  3. 本校を第1志望とする者

<出願可能コース>

特別進学、キャリアデザイン

<出願期間>

1/23(火)、24(水)、25(木)

<試験日>

2/6(火)、7(水)

<選考方法>

出願書類、学力試験、面接

<合格発表>

2/20(火)

一芸一能

<出願資格>

  1. スポーツ・美術・音楽の分野で、素質・技能・実績がある者
  2. 入学後、部活動に入部し、継続して積極的に活動できる者
  3. 本校の部活動顧問の推薦がある者
  4. 平成30年3月中学校卒業見込みの者
  5. 本校を第1志望とする者

<出願可能コース>

特別進学、キャリアデザイン

<出願期間>

1/23(火)、24(水)、25(木)

<試験日>

2/6(火)、7(水)

<選考方法>

出願書類、学力試験、面接

<合格発表>

2/20(火)

一般専願

<出願資格>

  1. 中学校卒業または平成30年3月卒業見込みの者
  2. 本校を第1志望とする者

<出願可能コース>

特別進学、キャリアデザイン

<出願期間>

1/23(火)、24(水)、25(木)

<試験日>

2/6(火)

<選考方法>

出願書類、学力試験

<合格発表>

2/20(火)

一般併願

<出願資格>

  1. 中学校卒業または平成30年3月卒業見込みの者
  2. 本校を第1志望としない者

<出願可能コース>

特別進学、キャリアデザイン

<出願期間>

1/23(火)、24(水)、25(木)

<試験日>

2/6(火)

<選考方法>

出願書類、学力試験

<合格発表>

2/20(火)

※自己推薦入学試験の選考方法に学力試験はありませんが、入学手続後に2月6日の参考学力試験を受験しなければなりません。

※CBT入学試験も、入学手続後に2月6日の参考学力試験を受験しなければなりません。

※自己推薦入試・CBT入試受験者は、11月以降に行う学校説明会に保護者、生徒とも参加が必要です。

※一芸一能入学試験において、野球部を希望する受験生については、在籍中学校長の推薦が必要です。

※CBT(Computer Based Testing)

野球部を希望する受験生へ
(一芸一能入学試験を受験する場合)

  1. 中学校長の推薦が必要です。推薦書が必要になります。
  2. 一芸一能入学試験における特待生は1学年5名以内と定められています。ただし、特待生として認められなくても入学、入部に支障はありません。
  3. 中学校に在籍中、そして高校入学後も他の生徒の模範となれるように生活面と学習面の両方で努力を怠らないでください。
  4. 特待生は、入学金・学費の免除に限られます。ただし、国や県が定める就学支援金等は他の生徒と同様に受給できます。