KAISEIブログ - 最新エントリー


一昨日の中学校説明会で、中学校の生徒会が活気があるとお話しました。そこで先月開かれた、中学校と高校それぞれの生徒総会の様子をご紹介します。本校の生徒総会は、私自身が初めてだったので、たいへん興味深かったのですが、残念ながら高校の時間帯には来客と重なって見られません。しかし中学校の総会は、参観することができました。恩田先生が撮影してくれた写真をもとに、こちらで再現いたします。どうですか、生徒諸君の白熱した雰囲気が伝わってきませんか?


会合は数人単位のグループに分かれて、学校に対する要望を話し合います。そして代表者がチームの意見を伝え、生徒会役員が答えていくという形式。「休み時間を長くしてほしい」というのは「さもありなん」ですが「ご飯を食べる時間と、昼休みの時間を区別してほしい」とは、なかなかの作戦。一見、まっとうな要求に見えますが、めいっぱい時間をかけて食事する生徒があらわれそうですね。実は私が高校時代、誰よりも時間をかけてご飯を食べるクチで、気がついたら休み時間が終わるという毎日でした〜食が細いのではなく、友だちと食べる時間が楽しかったのです。また、購買で売ってほしいものとしては「文房具やCD、スマホ、カレーパン、バナナ、アイスクリーム」など、一貫性はありませんね。本校では「起業家スクール」を行っているので、いっそのこと校内マーケティングをして開業してみては? 数年前、勤務していた千葉県の公立中学校の生徒総会と比較すると、かなり自由に意見が取り交わされていたように感じました。これからも生徒会が中心になって、元気に学校を盛りあげていってください。。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (243)

さんさんと日差しが降り注ぎ、スタンドに座っているだけでも汗ばむ、松江市運動公園のサッカー場。先週、兄貴分にあたる高校生の試合は心地よい気候でしたが、昨日は真夏を思わせる日よりでした。ピッチの気温は、かなり高くなっていたのではないでしょうか。それでも両軍選手はコートを縦横に駆け回り、元気なプレーを披露してくれました。


開星イレブンは5人が1年生という、とっても若いチーム。実は昨年の秋、倉掛先生と何回も学校説明会を行い、開星サッカー部を選んでくれたのが、今年の1年生部員です。こうして単独チームで、はつらつとしたプレーを見せてくれる姿を見ると、感慨深いものがあります。スタンドで保護者の皆さまの歓声を背に受けながら、楽しく応援いたしました。


ゲームはやはり対格差と経験の差が出たでしょうか。自陣での守りが長い苦戦を強いられましたが、ゴールキーパーのファインセーブも再三みられ、大崩れすることなく戦い切りました。


専属カメラマン? の青木先生が、きっとたくさんの素晴らしい写真を撮ってくれていることでしょう。総体でベスト4に輝いた高校サッカー部も、スタートは苦しかったと中島先生が話していました。これからの大きな成長を、楽しみにしています!

※なお第3戦を観戦した落部先生から、結果は0−0の引き分けだったものの、かなり押し気味の大善戦だったことを聞きました。惜しいシュートもたくさんあり「勝てば、今日の決勝リーグに残っていたのですが」とのこと。本当に残念でしたが、今大会の成果を糧に頑張ってください!

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (255)

昨日、島根県立武道館で行われた、第17回松江市総合体育大会柔道競技の応援に行きました。今年は私自身が柔道部会の委員になっているため、中央役員席からの観戦です。女子の団体、個人戦に続き、男子の団体戦まで見て、サッカー会場に向かいました。女子は部員が1人なので個人戦だけの参戦ですが、1年生の部で富田伊央莉さんが準決勝は技あり2本の合技、決勝では送り襟締めで勝ち抜いて、見事に優勝を飾りました。私は彼女の試合を見るのは初めてでしたが、1年生ながら堂々たる戦いぶりは立派です。学校へ戻って道場へ行き、下田先生に「富田さんは強いですね!」と感激の気持ちを伝えると「彼女は強いです。順調に伸びれば、全国で戦えるだけの素質があります」とのこと。とても楽しみです。


そして男子団体戦では、やはり開星が準決勝と決勝を勝ち抜いて、優勝を飾りました。キャプテンの山岡くんがケガをして出場できなかったのは残念でしたが、チーム全体で補っての勝利。個人戦では、砂流先生から下記の報告がありました。1年生の部は、開星の3人が戦うことになったのですね。昨年まで私がいた千葉県でも、柔道の競技人口が少なくなっていたのは同様でした。昨日、一緒に観戦していた松江一中の門脇校長先生から「私が顧問をしていた頃は、一中だけでも50人ほどの部員がいたものです」と、懐かしそうに目を細めていました。日本の伝統的な競技である柔道の灯をつなぐためにも、みんなで頑張ってください!

1年生の部  優勝:山笙太 2位:船越恵太 3位:福間悟司
 55?級  優勝:井原大海 2位:吉岡祥
 66?級  3位:岩田春斗
 66?超級 2位:寺田圭吾


道場では、砂流先生が高3生の井野川くん(100g級)を相手に、激しい稽古をしていました。私の目には、砂流先生でも時おり苦戦しているように見えましたが、どうでしたでしょうか。こうして校内に高い壁があるというのはありがたいですね。インターハイでの活躍を楽しみにしています。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (253)

先日までの高校総体に続いて、今日からは中学校の総体が始まります。多くの部は、高校の先輩たちの練習風景や戦いぶりを見ているので、大いに刺激を受けていることでしょう。高校と同様に各部キャプテンから決意表明がされていますので、こちらにご紹介いたします。私は柔道部会の役員を任命されているので、柔道の会場で開星生の戦いぶりを見ることになりますが、みんなで力を合わせて頑張ってください。


●各部長からの決意表明

おはようございます、柔道部主将の山岡です。柔道部は6月10日に行われる総体予選に出場します。団体戦は優勝、個人戦は出場した階級すべてで優勝できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。今日はこのような場を設けてくださり、ありがとうございました。


おはようございます。 中学バスケ部キャプテンの周藤です。バスケ部は6月10日から12日に行われる市総体に出場します。6人という人数が少ないチームですが1勝目指して全力で頑張るので、 応援よろしくお願いします。 最後になりましたが、今日は このような場を設けていただき ありがとうございました。

おはようございます。サッカー部キャプテンの三島です。サッカー部は6月10日〜12日にかけて 行われる市総体に出場します。去年は、コロナウイルスの影響で大会が行われな かったので、大会が行われることに感謝し、全員が全力をつくして頑張るので応援よろし くお願いします。最後になりましたが、このような場を設けていただきありがとうございました。


おはようございます。 中学陸上部キャプテンの黒崎です。 陸上部は、6月15日に開催される市総体に出場します。 先の出雲地区陸上では、決勝4着という 悔しい結果に終わりましたが、今回の総体では優勝を目標にけん間に参 りますので、応援よろしくお願いします。 最後に、今日はこのような場を設けていただき ありがとうございました。


●生徒会副会長・石橋さんのメッセージ
みなさんおはようございます 生徒会副会長、21R石橋です。3年生のみなさんは中学最後の 市総体となります。 現地で応援することは できませんが、自分の力を出しきって精いっぱい頑張ってください。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (340)

昨日、2週間にわたって行われた高校総体の表彰式をABCホールで行いました。総体は個々の競技だけでなく、学校別に得点を競い合う総合順位というものがあります。本校は生徒数の関係で、少ない方のBグループに配置されましたが、男女総合優勝を飾りました。


各部の代表は持ち帰ったメダルを、机の上に並べてみると壮観です。参加した部活動数は、必ずしも多くはないのですが、いかに開星校生が大きな成果を残したのかが、一目瞭然ですね。高校体育連盟から山中理事長がいらして、学校表彰のトロフィーを送ってくださいました。



続く各部、個人の表彰ではマスクをつけたまま、しかも受賞者だけが参加する形式になったのは気の毒でした。全校生徒の前で栄誉を讃えるには、もう少し時間がかかるかもしれません。しかしながら、クラスやグループで祝福されていることでしょうから、そうした応援はきっと大きな力になっていることと思います。


昨日は鳥取の「ヤマタスポーツパーク陸上競技場」で、山県亮太選手が100m走で驚異的な日本記録を打ち立てました。聞けばテニスと陸上の中国大会は、来週こちらの競技場で実施されるのですね。このような縁起の良いニュースも、ぜひ自分の力に代えてください。


今回の大会を最後に、部活動を引退する3年生もいると聞いています。やり切った思いと、一方でやり残した悔いと、ないまぜになっているかもしれませんね。放送でも話しましたが、私など未だに高校時代の部活動で「どうしてあの時…」という思いが残っています。不完全燃焼は決して悪いことばかりではなく、次へのエネルギーにもなりますので、すべての経験をこれからの人生に生かしてほしいと願わずにいられません。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (488)

ブログ カレンダー

« « 2021 6月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

カテゴリ一覧

アーカイブ