KAISEIブログ - 20210607のエントリ


先週の木曜日から土曜日にかけて、出雲市の浜山公園でテニスの総体予選が行われました。浜屋副校長が応援に駆けつけたのですが、木曜日に行われた団体戦では、男女そろってアベック優勝。さらに土曜日と日曜日に行われた個人戦とダブルスについても、土曜日に次のような嬉しいメールが届きました。「女子ダブルスが2位でしたが、あとは全て優勝でした。男女とも総合優勝も勝ち取りました。支えていただいた保護者やコーチも一緒にチーム開星で成し遂げました。ありがとうございました」。ということで、開星の伝統をがっちりと守った感じですね。私も応援に行きたかったのですが、残念ながら次回以降の楽しみとなりました。次なるステージでの活躍、頑張ってください!


テニスの団体戦が行われた同じ木曜日、公園内の「カミアリーナ」ではバレーボールの総体予選も行われました。私も初戦の応援に出かけましたが、到着したのはすでに第1セットが終わったところ。先にスタンドにいた浜屋副校長から、開星シックスが生き生きした動きで、先取したことを聞きました。ところが第2セット以降、競り合う展開からミスが出て、相手にペースを渡してしまいます。いったんリズムが崩れると、立て直すのがなかなか難しいのがバレーボールという競技。まだチームづくりをして日が浅いこともあるのでしょうか、そのまま2セットを連取されてしまいました。残念ながら初戦突破はなりませんでしたが、ぜひこれから経験を積んで、強固なチーム作りに取り組んでいってください。

また先立って行われたバスケットボールの総体予選について、顧問の山下先生5月27日(木)からの報告を転載いたします。今週は弟分にあたる中学校の総体、頑張ってください‼

●山下先生からの報告:カミアリーナで開催された島根県高校総体に出場しました。結果は以下の通りです。

 1 回 戦  開星  58−49  松江工業高等専門学校
 2 回 戦  開星  61−42  矢上
 準々決勝   開星  61−106 出雲北陵

主力の怪我などもあったりと力不足のチームではありましたが、ゲームプランを貫き通してベスト8という結果を残すことができました。準々決勝の出雲北陵(第1シード)には大敗しましたが、最後まで開星らしく精一杯戦うことができました。この経験を今後の活動につなげていければと思います。ありがとうございました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1330)

ブログ カレンダー

« « 2021 6月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

カテゴリ一覧

アーカイブ