KAISEIブログ - 20210504のエントリ


こちらで「改めてご紹介します」と言ったきり、続編を書いていない記事があります。気になっていながらも、新しい話題が日々生まれるので、タイミングを失してきました。その1本が「中学2年生からの挑戦状」。昨年度に書いた記事ですから、当の生徒は今、すでに中学3年生になっています。


ビジュアルも中身も楽しく、かねがね掲示物のセンスが高いと感じている中学生の作品の中でも、格段のできばえと言えるでしょう。この中の質問から、少しピックアップしてみますので、挑戦状を受けて立ってください。掲載されているカードの上から順に、目についたものを並べてみます。

➀コンビニ数 ➁人口増加率 ➂読書量 ➃サメの収穫量 ➄全国学力テストの小学生正答率


どうでしょうか? お分かりになりますか? ちなみに、このポスターはすでに貼られていないので、私が調べた回答は次の通りです。

➀コンビニ数

第1位:東京都  7,302店 

第2位:大阪府  3,954店

第3位:神奈川県 3,753店

参考までに島根は46位でした。

➁人口増加率

第1位:東京都 

第2位:沖縄県

第3位:埼玉県

島根県は33位で減少傾向。

➂読書量

第1位:男 東京都  女:栃木県 

第2位:男 千葉県  女:徳島県

第3位:男 京都府 女:東京都

島根県:男28位 女24位

➃サメの漁獲量 

第1位:宮城県

第2位:岩手県

第3位:北海道

島根県は29位で9t(3位の北海道は2000t)

➄全国学力テストの小学生正答率

第1位:秋田72%

第2位:石川72%

第3位:福井70%   

島根県は63.5%で40位。この差は大きいのでしょうか、そうでもないのでしょうか。


その他、意外だったものの一つが神社の数。

第1位:新潟4749

第2位:兵庫3865

第3位:福岡3419 

島根県は1171で31位でした。島根県は神社が多い感じがしていたのですが、全国的に見れば上には上があるのですね。そこで島根県の1位が何かを調べてみると、次の3つがNO.1に輝いていました。

◆しじみ

➀島根4000t  ➁青森3100t ➂茨城1100t ➃東京285t

◆アナゴ類

➀島根632t(19%) ➁長崎513 ➂宮城316 

◆コンデンサ

➀島根2346億円(27%) ➁福井1621億円 ➂秋田1014億円

また1位ではありませんが、老舗企業数が最も多いのは福井県で人口10万人あたり66.24軒。2位は山形県で63.43軒。3位以下は新潟県(57.70軒)、島根県(53.19軒)、富山県(48.82軒)の順だそうです。以上、中学2年生(現3年生)からの挑戦状でした。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (870)

ブログ カレンダー

« « 2021 5月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

カテゴリ一覧

アーカイブ