KAISEIブログ - 202105のエントリ


先週の土曜日、生徒たちの活動風景についてご紹介いたしましたが、校舎の一角の会議室では保護者の皆さまが静かに闘志を燃やしていました。というのは、これから夏の大会に向けての週末、こうして皆さまが勝利を願う千羽鶴の制作に取り組まれるのです。ただ例年と違うのは、会場が分散されているということ。松江市内にお住まいではない保護者の方は、遠隔で参加されると伺いました。


そして例年と違うことがもう一つ、マスコットに書かれた「執念」の文字が、野々村監督の揮毫ということ。う〜ん、これを身につければ嫌でも気合が入るでしょうね。3年生はすでに2つ持っているので、これからバッグに3個ぶら下がる光景が見られそうです。勝利を祈るお気持ち、もちろんその先に見据えるのは甲子園に違いありません。これから湿度も気温も急上昇の季節ですが、保護者の皆さまの大願成就のためにも、部員たちは健康管理に気をつけてください。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (625)

先週の金曜日、学芸活動と、陸上部・選手権大会の表彰を行いました。学芸活動では昨年、全国高等学校文芸コンクールの短歌部門で「優良賞」を獲得した木村心春さん。受賞作は次のような作品です。


◆学芸活動・顕彰証書(島根県教育委員会)

木村心春(2年生)

「新体操 梅雨の湿気に悩まさる リボンの端まで 気持ちよ届け」

まさに今の季節を歌っていたのですね。「新体操は見た目の華やかさの裏にハードな練習があります。ノーミスで1本通すことも大切ですが、難しい技にも挑戦していかなくてはなりません。発表の場や大会で、自分の精いっぱいの演技を見てもらいたいと思います」とは受賞後の本人談。今年の大会はいよいよ今週末、ぜひダイナミックな演技で観客を魅了してください。楽しみにしています!


◆島根陸上競技選手権大会

◎男子 4×100mリレー 2位 (1年岩、3年園山、1年藤原、3年柳井)
    ※1位が大学生チームだったので県内高校生チームの中では最上位でした。
   
    4×400mリレー 3位 (3年園山、1年藤原、1年小村、1年登川)
    OP中高3000m 1位 1年 森田

◎女子 200m 1位 1年 石倉
    ※2〜3年生を破っての優勝でした。
    100m 2位 1年 石倉
    800m 1位 3年 宮原
    やり投げ 1位 3年 湯本
県総体への通過点として選手全員実りある大会にできたと思います。応援して頂いた方々ありがとうございました(顧問・石倉)。


◆テニス部からの決意表明
おはようございます。女子テニス部キャプテンの野村優奈です。私たちは6月3日から浜山運動公園で行われる県総体に出場します。 この1年間試合がない中、目標に向かって苦しい練習にもみんなで乗り越えてきました。応援してくださるみなさんに、元気を届けら れるようなプレーをし、全力で楽しんで戦ってきます。応援よろしくお願いします。最後になりましたが、今日はこの ような時間を設けていただき、 ありがとうございました。


男子テニス部キャプテンの小須賀健留です。私たちも6月3日から浜山運動公園で行われる県総体に出場します。これまでに培ったものをすべて出し切って頑張ります。かならず優勝して帰ってきます。今年はコロナ対策で、生徒の皆さんには観戦してもらえませんが、気持ちの方で応援よろしくお願いします。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (804)

昨日に引き続き、土曜日に校内を巡回してみて回った学校風景です。野球部の甲子園出場とともに、インターハイの期待がかかる柔道部と新体操部。週末の県大会に向けて、いちだんと練習にも熱が入っているように見えました。既に先週、キャプテンの田窪くんと石原さんが、朝の放送を通して全校生徒に決意を述べています。後は本番に向けて、 追い込むだけという状況になっているのではないでしょうか。ここにきて怖いのはケガでしょうから、くれぐれも体調管理に気をつけてください。


新体操部とともに、体育館ではバレーボール部も汗を流していました。本校OGにして、春高バレー出場経験がある森山さんにとっても、コーチとして初めての大会になります。これまで私は、2戦応援して2勝という実績があるバレーボール部の応援。森山コーチと、1年生部員の初勝利を見届けたいと思います。


さて、運動部とともに晴れの舞台を迎えるのは「だんだんコンサート」を控える吹奏楽部、コーラス部、チアダンス部、そしてインターアクトの活動に取り組む生徒会です。こちらの開催も29日と迫ってきていることから、本格的なリハーサルが行われていました。私にとっても、初めてとなるこのコンサート。ABC ホールから 聞こえてくる学期の響き、音楽室から流れてくる歌声、そしてチアダンス部員の元気な声を聴けば、その意気込みが伝わってきます。今から当日の舞台が楽しみでなりません。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (864)

昨日、天気予報は曇りのち晴れと上々の天気予報でしたが、実際は朝からしっとり雨模様。こんな空模様の休日、校内はたいへんです。時には強く打ち付ける時間帯もあり、外で活動する運動部などは、大会に向けての練習予定が狂ったのではないでしょうか。その代表格が高校野球部です。もともとは広島県の高校との練習試合が予定されていたところ、緊急事態宣言のために来られなくなり、紅白試合に変更。しかし昨日のグラウンドコンディションではそれもかなわず、校舎内でトレーニングしていていました。やはり、実戦をやりたかったことでしょうね。


一方、屋外で元気に活動をしていたのは中学生諸君です。サッカー部が泥まみれになってコートを走り回っていました。遠目にも緊張感が見て取れたので、記録を取っていた中学生に聞くと、市内中学との練習試合だそうです。足元がぬかるむ中、両チームの選手もたいへんでしたが、顧問の先生方も降りしきる雨の中、お疲れさまでした。


また、もう一つ屋外で活動していたチームが中学校野球部です。一部、ケガのために別メニューに取り組む部員もいましたが、雨にもめげず全員でボールを追っていました。私自身は、遠くから見守る保護者の皆さまとしばし懇談。入学して以降、お子さまたちは「中学校生活が本当に楽しい」と言っているそうで、嬉しい限りです。改めて、サッカー部も野球部も、たくさんの入学生が来てくださって本当に良かったと思いました。まだまだ他にもご紹介したい部活動はたくさんありましたが、後編として明日、お伝えいたします。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (863)

本校の授業の大きな特徴は、探究活動を積極的に取り入れていることです。その探究活動を推進しているのが、学年横断的の組織である研究開発部。部長の倉掛先生から、探究活動についての報告がありましたので、ご紹介いたします。

●倉掛先生から探究活動についての報告

研究開発部よりお知らせします。15日(木)の5・6時間目
➀ 総合探究(64・65R)は、山下ま先生・井上先生・平田先生・豊田先生の4人の先生方で2クラス合同で展開されています。これまでにない新しい取り組みだと思います。本日5時間目の様子を添付の写真で紹介させていただきます。また、SDGsのワークシートもとても魅力的なものを提示されていましたので、ご紹介させていただきます。


➁ 課題探究A(51・52R)
文系:勝部先生・石川先生・長野先生・実重先生
理系:飯塚先生・浜屋先生・田中先生・恩田先生
本日は、島根大学の松本一郎先生にZOOMで探究のガイダンスをしていただきました。
今後もZOOMなどを通じて、教職員や生徒がコミュニケーションをとれるようなあり方を模索されています。これも新しい「探究」のありかたを提示していただいています。
私自身も参考になることや共有できることがたくさんありました。ご参考になればと思い、掲載いたします。


具体的な内容についてこちらでのご紹介は控えますが、教員が皆で協力しながら取り組んでいる雰囲気を、お伝えできるかと思います。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (604)

ブログ カレンダー

« « 2021 5月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

カテゴリ一覧

アーカイブ