KAISEIブログ - 20210331のエントリ


3学期末の授業の一コマですが、4人の島根大学生をお迎えして、1年生諸君が話を伺う機会がありました。大学生の2人は開星の卒業生ですが、1人は兵庫県、もう1人は長崎県から島根大学を選んできてくれた友人たちです。皆さんが学ぶのは、それぞれ総合理工学部、人間科学部、教育学部、生物資源科学部。大学進学にあたり、高校時代にどのように受験勉強に向き合ったのか。そして、今の大学・学部を志願した理由や大学生活のことなど、アドバイスを受けます。遠くから島根大学を選んで進学してきたお二人もいたので、志望した理由など、いっそう興味がわいたことでしょう。


4人はローテーションをしながら、すべてのグループを巡回。文系と理系の志望者いずれにとっても、貴重な情報を得られる機会になったことでしょう。感想文も読みましたが、実に有意義な場であったことがうかがい知れます。学生の皆さんと生徒の会話が聞こえてきて、私もいろいろと印象に残る言葉がありました。ある学生さんは「島根大学に志望を決めてから、めちゃくちゃ勉強してました。食べるか、寝るか、勉強しているか、そんな生活でしたよ」とは、勉強ぶりが伝わってきますね。また教員志望の方の、教育にかける思い、憧れの気持ちも心に残りました。2年後には教育実習に来てくれるかもしれません。開星高校出身者には、島根県の教育界で頑張っている先輩たちも多いので、どんどん後に続いてほしいと思います。明日は、生徒諸君の感想をお伝えいたします。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (523)

ブログ カレンダー

« « 2021 3月 » »
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

カテゴリ一覧

アーカイブ