KAISEIブログ - 20210312のエントリ

3月3日高校1年生進学探究コースで、コミュニケーションスキルコンテストを行いました。このコンテストは、生きていく上でのコミュニケーションの役割や、よりよいコミュニケーションについて体験を通して学ぶこと、クラス内で適切にコミュニケーションを取り、企画・制作することができるようになることを目指して、12月から企画・準備に取り組みました。


コンテストはクラス対抗で、「語りかける」がテーマ。見ている人に何かを訴えたり、見ている人同士でコミュニケーションが生まれるような展示、アート作品、ポスター制作、映像制作、パフォーマンスなど、手段は自由。審査は先生方が行い、作成者のメッセージがあるか、見ている人にメッセージがよく伝わっているか、見ている人同士でコミュニケーションが生まれるものか審査。


各クラスの企画は、
43R 動画「トラブル対応」
44R 動画「学校紹介ダンス」
45R 思い出写真クイズ
46R 動画「バカッコイイ動画」とミニゲーム


審査員の先生方のコメントには、良かった点として、
「取り上げたテーマがよかったです。着眼点!!開星生全員に見せたいですね。動画の展開も工夫が見られました。」
「ゲームのアイデアがよかった。1年の取り組みを振り返ることもよかった。」
「コミュニケーション能力についての解釈が説明されていてよかったです。また準備にかけるコミュニケーションが重要だという点にも共感しました。礼がしっかりしている点もよかったです。」
「全員で協力した様子がありました。アイデアもよかった。」
アドバイスとしては、
「プレゼンを大きな声で。」
「前にいる生徒以外も、もっと参加してほしい。」
「全員が恥ずかしがらずにやるともっと良い。」などありました。

このコンテストでは順位が付きましたが、それぞれがアイデアが詰なっていて、クラスの特徴が出た企画となっていました。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1352)

3月10日の終礼後、部活動で活躍した部員たちの表彰が行われました。今年度はコロナ問題で多くの大会が中止になるなど、無念の思いをした生徒は少なくないでしょう。来年度は、少しずつでも正常化してくることを、願うばかりです。引き続き心配は続きますが、制約がある中でも日々、工夫をしながら練習に打ち込んでいる努力が実りますように。以下、今回の受賞者をご紹介します。おめでとう、これからも頑張ってください‼

【吹奏楽部】

◎第44回全日本アンサンブルコンテスト島根県大会

管打八重奏金賞 代表 片寄菜々

【コーラス部】

◎第8回アカペラスピリッツ・中国四国ブロック大会

選抜出場 代表 村竹ほのか

【陸上部】

◎文部科学大臣特別賞

女子やり投げ  湯本真未

◎スポーツ庁長官特別賞

男子4x400 Mリレー 園山 天志  武田 将人

女子4x400 Mリレー 錦織 玲菜  日野山 未羽  宮原 日菜

女子400 Mハードル 錦織 玲菜

【新体操部】

◎文部科学大臣特別賞

女子個人総合・個人クラブ・個人リボン 石原 碧衣

◎スポーツ庁長官特別賞

女子個人総合・個人リボン・個人クラブ 杠 瑞穂
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1299)

ブログ カレンダー

« « 2021 3月 » »
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

カテゴリ一覧

アーカイブ