KAISEIブログ - 20210307のエントリ


昨日は、本校中学校の門を潜る新入生の、入学手続き説明会を実施いたしました。今年は生徒数が大幅に増え、入学予定者は40名。保護者の皆さんと、さっそく親しく言葉を交わす教員の姿が見られるのは、お兄さんお姉さんなど、上のご兄姉が通学している新入生も多いからのようです。実際、私がお話しした保護者の方もそうでしたし、一緒に入学するお子さまのお友達は、お兄さん同士が中3で同級生ということでした。こちらの方に詳しく伺うと、開星中学でいろいろな活動に取り組めるところを気に入られているとのこと。さらに公立高校の受験時期には、入試を気にしないで高校の学習に向き合えることなど、中高一貫の良さを痛感しているので迷わず選択したということでした。こうして、本校の教育をご理解いただいたうえで入学してくださるというのは、私どもも嬉しい限りです。


皆さまにお書きいただいたアンケートに目を通したところ、広報部が作成した動画の評判がとても良いですね。「学校の様子がわかった」「とても楽しそうな雰囲気だった」という記述がたくさんありました。中には「生徒の人が、プロのモデルかと思いました」とは、私が抱いた印象でもあります。「副校長先生のブログが…」とかいてくれている人もいたので、ますます頑張って書いていかなければなりません。生徒諸君にはぜひ、小学生・中学生が憧れる話題を作ってほしいと思います。


会場のABCホールは、普段の土曜日は吹奏楽部が練習している場所にあたります。昨日は校舎棟3階の多目的室で演奏していたので、天空から管楽器のメロディーが降ってきました。入学式の演奏曲を練習していましたが、小学生の皆さんは気づいてくれたでしょうか? 入学式まで、あと1か月余り。最後の小学校生活をいい形で締めくくって、すがすがしい笑顔で入学をしてきてください。再会を楽しみにしています! 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1130)

ブログ カレンダー

« « 2021 3月 » »
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

カテゴリ一覧

アーカイブ