• カテゴリ 生活教養 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

KAISEIブログ - 生活教養カテゴリのエントリ

生活教養は総合コース(ドリカムコース)の生徒が受けている授業ですが、その名の通り、生活者として身につけておきたい内容を学ぶ授業です。

生活教養では、食生活に関する内容だけでなく、社会人として身につけておかなければならないマナーやエチケット、日本文化などについても学びます。

日本文化といえば、和室での立ち居振る舞いや茶道実習もしました。


ふすまの開け方


畳の間の歩き方


床の間の拝見


お先です〜


お菓子をいただいたら・・・


みんな一緒にお点前。


今回は、自分でいただくお茶は自分で点てました。


お茶のいただき方は、先生に倣って。


うま〜い


にが〜い


しびれた〜


先生のおかげで、よい経験ができました。
友だちがたずねて来たら薄茶でおもてなししてくれるといいですね。


おもてなしといえば。。。フラワーアレンジメントも勉強させていただきました。


今年もフラワーブティックブーケ様よりご指導いただきました。


真剣!


と、思いきや・・・


も〜きみたち。


こういうのって、センスが問われます。


こちらの小川先生は、本校の卒業生。


なかなかいい感じ。


出来上がりは近い。


いいのができたね。


嬉しそう。

おもてなしの心が育ちますね。
部屋に飾って心も豊かに。


長く続きました生活教養も、いよいよ次回が最終回かな。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (11375)
生活教養は総合コース(ドリカムコース)の生徒が受けている授業ですが、その名の通り、生活者として身につけておきたい内容を学ぶ授業です。

生活教養では、食生活に関する内容だけでなく、社会人として身につけておかなければならないマナーやエチケット、日本文化などについても学びます。
そちらも少しだけご紹介します。

夏に浴衣の着付け講習をしていただきました。
毎年お世話になっております、松江呉服店協会様のご協力をいただき、衿粧きもの総合学院学院長 庄原玉枝先生ほか10名の講師の先生方にご指導いただきました。


そうそう、先生の話をしっかり聞いて!


帯が難しいんですよね。


あきらめるなっ!


あ〜ぁ着せてもらってるし。


こっちでも。


イケメンたち!
先生方のおかげです。



女子チーム自力でがんばれ!


やっぱり着せてもらうのね。


ここからどうすればいいの。。。


そうそう。教え合うのもいいよ。


できあがり!


かわいいけど、ほぼ先生に着せていただいたんですよね。。。


でも、みんなステキですよ。


たたみ方も教わりました。

今回は浴衣でしたが、浴衣や着物を着るというステキな日本文化を改めて感じることができたと思います。
ちゃんと自分で浴衣を着て、お祭りに行ってくれたかな。
ご指導いただきました講師の先生方、ありがとうございました。

生活教養、もう少しお付き合いください。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10830)
生活教養は総合コース(ドリカムコース)の生徒が受けている授業ですが、その名の通り、生活者として身につけておきたい内容を学ぶ授業です。

いよいよ、クリスマス料理・ノエルを作ります。


4月から実習をしてきて、包丁やフライパンには慣れましたよね?


みじん切り上手になりましたね。きゅうりは若干厚いかな。


チキンソテーもおいしそうです。


何してんの?


巷で流行のポテトフライ屋さんになろうかな。


順調順調


サラダ担当の2人。


あら!焦がしてますけど(怒)


盛り付けも大切。


おいしくできたよ!



ノエルはちょっと難しいココア生地。


「殻入れんでよ!」 「わ、わ、わかった。」


ふんわりできるかな〜

そして、デコレーション。


丁寧に。


倒れてますけど。


その手は・・・もしや?


???


みんな、いいのができましたね♪


併せて、お正月料理も紹介します。
2色きんとん&伊達巻きを作りました。


おいしくなる魔法?


こっちは真剣にやってるっていうのに。


せーのっ。


お〜〜〜〜〜〜パチパチパチ


美しき友情。待ってろ、助けてやるぜ!


こちらでは大惨事が・・・

クリスマスやお正月などの行事食の習慣をこれからも受け継いでほしいですね。

生活教養のブログ、高3の卒業までには完結したいとは思っていますが。。。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10200)
生活教養は総合コース(ドリカムコース)の生徒が受けている授業ですが、その名の通り、生活者として身につけておきたい内容を学ぶ授業です。

卒業後は、親元を離れて独り暮らしをする生徒も多くいます。
コンビニやファストフードに頼るばかりの生活にならないように、簡単にできる食事も実習しました。


炒めるんじゃなくてサラダですよ(>へ<)


薄焼き卵になるはずなのに。。。


作者。


「オレはうまい!」


人参、玉葱逃走中!


お、本格的!


グラタンはルウからちゃんと作りました。


そうそう、牛乳はちょっとずつね。


あ〜掃除頼むね。


味見?それとも、つまみぐ・・・?


き、きみはもしや。。。


熱っっっ!



麻婆豆腐も作りました。


作っているときはみんな楽しそう。
「任せたよ。」  「私たちは写真に写るから。」


カライ顔1


カライ顔2


カライ顔3・4



ゲル化剤や膨化剤の応用で実習したゼリーや蒸しパンも作りました。


固まるといいね。(毎年、固まらない班がいくつかあるんですよ)


おいしくな〜れ


膨らみました。化学の力はすごい!


将来、結婚して子どもができたら、おやつに作ってあげてくださいね。

生活教養、まだまだ続きます。。。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10509)
総合コース(現高校1・2年生はドリカムコース)3年生による生活教養2・3の授業の様子を一挙にご紹介いたします。
生活教養は総合コース(ドリカムコース)の生徒が受けている授業ですが、その名の通り、生活に密接に関係する教養を身につけられる授業です。
生活教養2では、最初に実験を行い、なぜそのような現象が起きるのかを理解したうえで実習を行います。


まずは、基礎的な内容から始めます。


りんごとじゃがいもの皮をむいて、食品成分表に記載してある廃棄率と比べる実験です。

上手にむくことができたら、おいしいアップルパイができあがります。
じゃがいもは、冷凍しておいて後日、実習に使います。


集中!


その調子!


お〜上手。


焦げてる、焦げてる。。。


しか〜し。包んで焼けば、あら不思議。
注:この班は焦がしていません。


証拠隠滅・・・いえ、おいしいアップルパイになりました。
注:この班も。


次は、食卓によく登場する食材の代表格、卵についての実験・実習です。
卵の鑑別方法や調理上の特性について実験しました。
『新しい卵の見分け方』とか『熱を加えると何度で固まる』とか『泡立つ』とか『水と油をくっつける』とか。。。

その後、卵料理の実習が続きます→→→


まずは出し巻き卵から。


右の黒い!


上手だったので(ホント?)みんなの前で腕前ご披露。


本当に上手でしたね。

茶碗蒸しや親子丼も作れるようになりました。


使用するだしもちゃんと取りました。


やっぱり、殻が入る。


いいよ〜がんばれ〜


火加減よ〜し!


つゆは無くなってるし焦がしてるし。。。


「僕は完璧ですっ!」


多くの調理性を持つ砂糖は、料理にもお菓子にもキッチンになくてはならない食品です。
加熱すると、粘性が増し、アミノカルボニル反応が起きます。ってことを観察します。


実験のため匂いもかいでみる。よい心がけ!


前にやった卵と併せた応用として、プリンを作りました。


何か起きたね。


え?


うん、上手。


ロールケーキも砂糖と卵の実験の応用です。
それに、クリスマス前のノエルの練習でもあるので・・・


卵白と卵黄は上手に分けてねって言ったのに。。。


あ〜ぁ、神の手に頼る。


共同作業1


共同作業2


共同作業3?・・・ギリギリ


共同作業4・・・きみも参加しなさい!


割れちゃってます。しかもなぜそっちから巻く?


高3大奮闘!生活教養しばらく続きます。。。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10729)

ブログ カレンダー

« « 2021 6月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

カテゴリ一覧

アーカイブ