KAISEIブログ - 酒屋さんの社長 & 出雲bijin運営者

酒屋さんの社長 & 出雲bijin運営者

カテゴリ : 
ドリカム講話
 
2012/12/26 7:00
ここまでドリカム講話にお越しいただいた方々の記事はこちらから
ドリカム講話 校長先生(Click!)
塾長 ストリンガー 美容室マネージャー のお話を聴きました(Click!)
スサノオマジック社長 松江駅長 そして真打登場 前半(Click!)
スサノオマジック社長 松江駅長 そして真打登場 後半(Click!)
教頭先生 期待の若手社員 船頭さん 前編(Click!)
教頭先生 期待の若手社員 船頭さん 後編(Click!)
日本を愛するアメリカ人高校教師(Click!)
さつまいも研究家 & オーナーシェフ(Click!)
内科医院院長 & 産婦人科医院院長(Click!)
演劇の好きな社長さん&おしゃれなカフェのオーナ(Click!)
かっこいい社長さん&サツマイモ研究家(再訪)(Click!)
『愛』&『紅葉』(Click!)
保険会社支社長代理 & 歌う広告代理店社長(Click!)

次に来ていただいた先生は…、
パラダイスコーポレーション代表取締役「川中努」先生です


「自らが招いた失敗で自信を失いました。(周囲から)不平不満も出てきました。怖くなっていきました。」


「自信を喪失し、社長を続けて良いのかどうかも分からなくなりました。」


「このままで一生を終わりたくないと思いました。一冊の本と出会いました。」


「あるがままの自分を好きになる。このことに気がつきました。」


「もう一度覚悟を決めて、再び社長に就任しました。」


「失敗を二度と繰り返さないように、工夫して仕事ができるようになりました。」


「どんなストレスでもやる気に転換する、バランスの取れた心の状況になることが大切です。」

生徒感想より
一度の失敗で、説教続きの毎日となり私生活にまで影響が出た。そんな厳しい環境の中でも、このままやめるのは嫌だと毎日机にへばりついて仕事をするようになった。上司にもほめられるようになり、頼りにされるようになった。川中さんは辛い思いもされたのに、そこでやめずに周囲の人を見返すほど仕事をして認められた、普通なかなかできることではないので凄いなあと思いました。今日のお話を聴いて、今の自分のお仕事にやりがいをもたれていることが伝わって来ました。でも最後に、「夢をあきらめず、これから叶えようとすることが大事であり、私自身もまだ何も夢を叶えていない」と言われました。私も夢をあきらめずこれからがんばります。


次に来ていただいた先生は…、
ex.beat代表 出雲bijin運営者「小村姫久美」先生です


「プランナーとは、企業と消費者のニーズを知り、効果的な広告を提案する人です。」


「女性にはパワーがある。美にアンテナを広げ、それを勉強する力。そしてこの地域にも力がある。」


「だから、「出雲bijin」を立ち上げた。出雲美人を全国区に。」


「参拝ツアーをやってみて、出雲は凄いと思った。全国から見ても出雲は素晴らしい。」


「経験は力。出会いも力。やりたいことは何でもできる。ここに生まれ育ったことに大きな意味がある。」


「ちょっとした出会いも大きなことにつながる。」


「やりたいと思ったことは、どんどんやって欲しい。ありがたい生活だということを自覚して欲しい。」

生徒感想より
今回は「出雲bijin」を運営されている小村さんの話を聴かせていただきました。出雲bijinは地元島根と全国の女性に発信する応援サイトで、出雲の良さをアピールするためにさまざまなことに取り組んでおられると知り、地域のことをこんなに良く考えてくれている方がいるんだと嬉しくなりました。話の中で特に心に残ったのは「経験は力であり、出会いも力である。」という言葉です。まだ私たちは若いので何でもできる可能性があるのでいろいろな経験をして欲しいと言われました。自分の行動、気持ち次第で全然違ってくると思うので、今回学んだことを心にとどめ、自分から積極的に行動しいろいろな経験をしていきたいと思います。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (14569)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.kaisei.matsue.shimane.jp/modules/d3blog/tb.php/493

ブログ カレンダー

« « 2021 6月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

カテゴリ一覧

アーカイブ