【高校】野球部

顧問

部長:大谷弘一郎  監督:山内弘和
副部長:渡辺雅之

部員数

3年生:19名 2年生:33名 1年生:25名
計77名

活動日・活動時間

平日:16:30〜19:30 休日:9:00〜14:00
週1回のオフ(フリー練習)あり 
強化月間(5月中旬〜6月、10月)はワイド練習実施(火・水・木〜21:30練習)

活動場所

野球場、室内練習場(ハウス2棟)、トレーニング室(筋トレ)

目標

目標:目指すは日本一!甲子園で勝利するため日々鍛錬する!
目的:先人に感謝し、思いやりを持ち社会貢献のできる人間を目指す!

モットー

“3K、感謝・歓喜・感動!”“群羊を駆りて猛虎を攻む!”“常在戦場”“積極一貫”“無欲恬淡”“溌刺颯爽”“一球懸命”

活動内容

創部は昭和63年(1988年)4月。創部6年目の平成5年(1993年)の夏、第75回全国高校野球選手権大会に初出場を果たし、その後計9回の全国選手権に出場、また春の選抜も第81・82回大会に3回出場した。また19回の中国大会に出場(平成10年、21年秋季大会優勝、平成18年春季大会準優勝)、山陰大会は8回の優勝を誇る。県大会は春5回、夏9回、秋5回の優勝を数える県内屈指のチームとなった。

主な練習試合高(県外)

日大三・横浜・大阪桐蔭・報徳学園・智辯学園・広陵・広島新庄・瀬戸内・広島国際・崇徳・高陽東・関西・倉敷商業・創志学園・興譲館・明徳義塾・済美・今治西・高川学園・九州国際・鎮西・京都大谷・京都明徳・偕成学園・上宮太子・大商大・鳥取城北

過去の実績

〜全国大会〜
H18夏 第88回全国高校野球選手権出場 日大山形に惜敗
H19夏 第89回全国高校野球選手権出場 徳島商業に勝利 
                    大分楊志館に敗退
H20夏 第90回全国高校野球選手権出場 本庄第一に敗退
H21春 第81回選抜高校野球出場    慶應義塾に勝利 
                    箕島に敗退
H22春 第82回選抜高校野球出場    向陽に敗退
H22夏 第92回全国高校野球選手権出場 仙台育英に敗退
H23夏 第93回全国高校野球選手権出場 柳井学園に勝利
                    優勝校日大三高に敗退

〜中国大会、山陰大会〜
H14〜H21 秋季中国高校野球大会8年連続出場
H21は優勝、H16、17、20、27はベスト4
H18 春季中国高校野球大会 準優勝、H25はベスト4
H17、18、20、21、22、23、25 山陰高校野球大会 優勝

〜県大会〜
H18、20、24、25春、28春 優勝
H18〜20、22、23夏 優勝、H24、25とベスト4
H19、21秋 優勝 H18、20秋 準優勝

一覧ページに戻る >>

生徒会・クラブ活動