学校生活Q&A

夢実現計画、科・コース関係

Q1:「開星夢実現計画」とは何ですか?

A1:夢実現計画とはをご覧下さい。

Q2:開星高校にはどんな科・コースがありますか?

A2:コース紹介をご覧下さい。

Q3:キャリアデザインコースはどんな内容ですか?

A3:キャリアデザインコース紹介をご覧下さい。

Q4:キャリアデザインコースの「キャリアデザイン講話」と「生活教養」とは、どんな内容ですか?

A4:高校の夢実現計画をご覧下さい。

Q5:中3の時点で、将来の夢が未定の場合、どのコースを選べばよいですか?

A5:その場合は、キャリアデザインコースを選ぶのが一般的だと思います。キャリアデザインコースは、高校に入学してから、自分の進路に ついて、じっくり考え、自分の可能性を大きくしたい生徒を対象としています。ただし、学力に自信のある人は特別進学コースでもよいと思います。

Q6:キャリアデザインコースから特別進学コースへのコース替えには、試験がありますか?

A6:特別な試験はありません。1年次の成績と進路希望を参考にして総合的に判断します。なお、2年から3年に進級する際のコース替えはできません。

授業・行事関係

Q7:中学時代に勉強が苦手で、高校で授業についていけるかどうか心配です。中学校の復習など、サポートしてもらえますか?

A7:キャリアデザインコースでは習熟度別クラス編成を行いますので、中学校までの学習内容を復習しながら、じっくり学習に取り組めるクラスもあります。

Q8:開星高校にしかないような面白い授業や行事はありますか?

A8:何と言っても、「夢実現計画」の諸行事は、本校の教育を代表する特色です。また、授業は、きめ細かい丁寧な指導を心がけていますので、学校説明会に参加してみてください。

Q9:開星高校の中高一貫コース、特別進学コース、キャリアデザインコースで、学習面で異なる点は何ですか?

A9:コース紹介をご覧下さい。

Q10:年間の行事が詳しく知りたいです。

A10:年間行事をご覧下さい。

Q11:開星高校は土曜日も学校に行かないといけないんですか?

A11:進路情報会等の行事はできるだけ土曜日に行っています。その際は出校します。また、中高一貫コース、特別進学コースでは、午前中に土曜練成講座を行っています。

Q12:海外の研修は何年生が行けるんですか?

A12:中学は3年生でニュージーランドへ行きます。
高校は、1年生と2年生の希望者でアメリカへの語学研修があります。

Q13:留学はどこの国へ行けますか。留学の期間、費用はどのくらいですか?

A13:ほぼどこへでも行けます。期間は1年間で、約100万円程度必要です。実績のある留学斡旋団体のお世話により、留学しています。ホームスティをしながら現地の高校に通う留学スタイルがほとんどです。また、本格的な留学生活をスタート前に、現地で数週間の語学研修を実施する留学機関もあります。

進路関係

Q14:進路指導の具体的な仕方を知りたいです。

A14:自分の目標(夢)を目指した進路指導法を、「夢実現計画」と呼び、各学年ごとに、本校が独自に作成した「キャリアデザインファイル」を配布し、各記入欄に、その年にやりたいことや将来の夢などを定期的に書き、教員が折りにふれてその目標に沿ったアドバイスをしていきます。

Q15:開星高校の中高一貫コース・特別進学コース・キャリアデザインコースに進学すると、卒業後の進路先としては、どのようなところへ進学できますか?

A15:進学先一覧をご覧下さい。

Q16:部活の見学をしてみたいのですがどうですか?

A16:事前に連絡してもらえれば、いつでも結構です。

Q17:運動部で入寮希望ですが寮はありますか?

A17:寮はありません。自宅から通学できない生徒さんには、大変申し訳ありません。ただし、本校への強い志望を持っていただいている生徒さんには、本校の部活顧問を通じ下宿先の照会等、可能な限り相談に乗りたいと思っています。現在運動部員の下宿先の実情(毎月の経費)は、部屋代23,000円〜40,000円、食費10,000円(夕食のみ)〜30,000円、光熱費 実費〜5,000円、その他3,700円〜10,000円とまちまちです。是非ご相談ください。

学校生活関係・その他

Q18:どんな校則がありますか。髪は短くしないといけないんですか。服装に厳しいとは本当ですか?

A18:校内外の生活、服装、自転車通学、アルバイトの校則があります。服装、頭髪については、端正・清楚であるように指導しています。行事の節目に服装指導を実施しています。

Q19:アルバイトをすることができますか?

A19:原則禁止です。やむを得ない場合は届け出て、許可されればできます。

Q20:一日中、下靴で生活するのですか。雨の日は教室とか汚くなりませんか?

A20:校内の数ヶ所を除いて、原則として下足です。雨の日は、生徒昇降口に置いてあるマットで靴の汚れはある程度取れます。基本的に、病院、会社等、公的な施設はほとんど土足だと思います。将来の社会生活を考えて、土足にしています。体育館や一部の選択教室では、指定の上靴(一部スリッパが設置)があります。