授業紹介【情報】

教科:情報

各教科の教育方針・モットー

教科「情報」は高度情報化社会に対応した人材を育成するために、情報の収集・分析から発信までを総合的に学ぶ教科です。単にコンピュータの操作方法だけでなく、「情報活用の実践力」を育成することを目的としています。

教科のおもしろさ

本校には、3つのコンピュータ教室があります。コンピュータを一人1台使用し実習中心に授業を行っています。ティームティーチングも取り入れていますので、教員が生徒の質問にもすぐに対応することができます。生徒とのコミュニケーションを密にとりながら楽しい実習を進めています。大学や実社会で、コンピュータの指導をしている外部講師ともチームを組んで授業作りを行っています。そのため常に新しい情報も入手でき、社会の状況も踏まえた勉強ができます。インターネットも全台、接続しており、授業に生かしています。授業では、文書作成・表計算・プレゼンテーションソフトを利用し、その操作を高度にマスターするとともに、ソフトをうまく活用し、発表や資料作成などで活用能力を育てます。

一覧ページに戻る >>