SMILEプログラム(中高一貫コース)

SSH(スーパーサイエンスハイスクール)に指定されました。
(平成25年度〜平成29年度)

SSH(スーパーサイエンスハイスクール)とは、文部科学省によって指定される先進的な理数教育を実施する高校または中高一貫校です。

SMILEプログラムとは

開星中学高等学校が開発する、新たな中高一貫教育プラグラムの名前です。これまで「開星夢実現計画」では“品性の向上(道徳性の育成)”と“国際性の育成”に取り組んで参りました。そこへ新たに、論理的思考力を養うための“理数教育”、確かな学力の土台となる“読み書き計算の能力”そして中高一貫教育のパイオニアとして“先進的な教育”を加えます。それぞれのキーワードの英単語の頭文字をつなげて「SMILEプログラム」と名付けました。

SMILEプログラムが目指す生徒像

  1. 公益性を重視した道徳観や宇宙自然に対する畏敬の念をもった人材の育成
  2. 国際的に通用する創造力、共生力、忍耐力をもった人材の育成

SMILEプログラムの活動

Science(サイエンス)

理数教育により論理的思考能力や創造力を養います。

  • 英語イマージョンによる科学実験
  • 宇宙を素材とした“ものづくり”学習
  • テーマ学習としての数学教育 など

Morality(モラリティ)

本校が最も大切にする能力です。道徳心はより良く生きるための基本です。

  • 7つの習慣J(中学1〜2年)
  • チャートK(中学3〜高校3年)

学校教育のあらゆる場面で道徳教育に取り組んでいます。

Internationality(インターナショナリティ)

国民として、国際人として信頼される人材育成を行なっています。

  • ニュージーランド研修(中学3年生)
  • イマージョンを起点とした英語教育
  • 開拓精神を育てる起業家スクール など

Literacy(リテラシー)

すべての能力の基本となる基礎学力を育てます。

  • ディベートを起点とした国語力の育成
  • イマージョンを起点とした英語教育
  • テーマ学習としての数学教育 など

Enterprise(エンタープライズ)

中高一貫教育のパイオニアとして常に先進的な取り組みに挑戦しています。

  • 英語イマージョンによる科学実験
  • 開拓精神を育てる起業家スクール など

の5つの領域の活動が結びつき、有効な教育活動となるように、中高一貫の6ヵ年のプログラム開発に取り組んでいます。