SSHブログ
全開の記事はこちらからもご覧いただけます。
つくば研修報告 すごいものばかり 1/4(Click!)

つくば研修1日目は博物館めぐり。
日本科学未来館に行った後に、国立科学博物館。


ここには本物が多数展示。
大きすぎて写真に収まらない化石。




このような貴重な資料を調査保存する役目もある。




そしてその科学的な意義や、意味をわかりやすく面白く展示する役目も。




「こんにちは。」




「ずっとそこにいらっしゃるんですか?」
このような精巧なレプリカを作るのもこの博物館の役目。




いきなり二日目。
たくさんのことをいっぺんに学んでいるので頭に入りきらないようす。




そう(どう?)ここはKEK【高エネルギー加速器研究機構】。
そのフォトンファクトリー。
放射光を使って、さまざまなものの分子構造を見たりする研究施設。




日本にはもう一つSPring-8(スプリングエイト)っていう世界的な施設もある。
日本が世界をリードする分野。




その運転室。




元気です。




次はKEKの中心とも言える実験棟。
ここにはBelle(ベル)がある。




地下に降りたと思ったら…

続きます。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6410)
開星SSHの一年目から大事に大事に育ててきた研修。
三年目を迎え、より素敵な研修になってきました。


早朝の出発は相変わらず。
でも、朝に島根を出ると、丸一日東京で過ごせます。




だから、まずはここに。
日本科学未来館。
館長は毛利衛(もうりまもる)さん。




科学的な情報をわかり易く、楽しく展示してくれています。




この未来感のシンボルでもある地球儀。
刻々と変化していくようすが見える。
そして、宇宙に浮かぶようすが想像できる。




これは深海6500。
こんな実物の展示もたくさん。




そして次はここ。
上野の国立科学博物館。
通称「かはく」




ここには本物がずらりと展示。
全部見るためには一日でも足りないくらい。




でかい。




とにかくでかい。




そしてリアル。
圧倒的な情報量。




これが生きていた時代がある。




こんなのが突然現れたら、ちょっとびっくり(ちょっとか?)。

初日はこの2つの科学館に行きました。
そしていよいよ「つくば」へ。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6609)

全国大会 後編

カテゴリ : 
研究発表
 
2015/9/5 7:00
まずはこちらからご覧下さい。
全国大会 前編(Click!)

全国大会の会場でアピールタイム。


画面からは伝わらないかもしれませんが、英語です。




残念ながら入賞はなりませんでしたが、この表情。




つながる力を発揮して、みんなが大切なことを学びました。


一方その頃。


一日遅れで出発する2年生。
応援団、兼、来年の出場者たち。




画面からは伝わらないかもしれませんが、暑かった〜〜〜。




会場までの通勤ラッシュで、ちょっとフラフラ。




会場の大きさにちょっと腰が引ける。




毎年数千人が来場します。




特別進学コース、中央が3年、両脇が2年。
バトンタッチ。




そして最後にサプライズ。
来年も口頭発表狙えます。

終わり。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7033)