SSHブログ
SSH指定校は全国で204校。
それぞれの学校が、それ場での成果を発表する「成果発表会」や、独自の取り組みを紹介する「成果共有会」など様々な行事を開催しています。

SSH指定校は、それぞれの行事に参加することでお互いに切磋琢磨しています。

ちなみに開星は、12月に「山陰地区SSH成果共有会」を行っています(宣伝)。

この日は岡山県にある私立金光学園中学・高等学校(Click!)の「SSHにおける『国際化』の取組についての発表会」に参加しました。


この発表会の特徴は、「英語で発表する」ことと、「日本に留学中の方々に対してプレゼンテーションする」こと。




そう、会場は英語のみ。




当然、今回はポスターも英語バージョン。




この二人が、一生懸命準備してきまいた。




緊張してます。




ほんとに準備は頑張りました。
英語の発表はなんとか出来るでしょう。
問題は、英語で質問されて英語で答える質疑応答。




始まりました。




開星のブースは、ロケットを使った面白い研究だったのでたくさんの方が来てくれました。
つまり、英語でしゃべりっぱなしでした。




日本中から100名近い留学生の方々が岡山に集合して、高校生のために発表を聞いてくれました。




そして、英語でどんどん質問が来る。




くたくたに疲れたそうです。

よく頑張りました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5932)

開星SSHのすべてを公開しています

カテゴリ : 
研究発表
 
2015/3/7 7:00
年度末になると「研究開発実施報告書」を作成します。
この1年間で行った開星SSHのすべての事業とその成果、課題が書かれた冊子です。

過去2年間の報告書はこちらからご覧になれます。
開星SSHホームページ「研究報告・研究紀要」のページ(Click!)

ただいま作成の真っ最中。


結構大変です。
3月中旬には発行予定です。




ご覧になりたい方は、開星のサービスセンターにお越し下さい。




開星のSSHのすべてがここに。




そして、こちらはたった今出来上がったばかりの2つ。
左が「山陰地区SSH成果共有会報告書」
右が「開星SSHパンフレット(New)」です。




山陰地区SSH成果共有会報告書には、本校生徒の発表した研究ポスターが掲載されています。




中学2年生は手書きのポスター。




パンフレットには新しく「学力観」ページが加わります。




すごろくもちょっと新しくなりました。
こちらの2つも開星のサービスセンターで手に入ります。

ぜひご覧ください。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5126)