• カテゴリ 研究発表 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM
SSHブログ

生徒たちが、自分たちの研究成果をしっかり発表してくれた午前中。
この日の午後からは先生たちの出番でした。




近隣の学校の先生方をお招きして「研究授業」をこうかいしました。
これは理科と英語の融合授業。
白衣着ている先生は英語の先生。




これは、国語の授業。




社会科の授業。
どの授業も、SSHの実績をもとにしたアクティブ・ラーニングやICTの活用をテーマにしています。




これは本校の道徳の授業「7つの習慣J」




音楽だってアクティブ・ラーニングです。




自分たちで課題を見つけ、その課題に取組むアクティブ・ラーニング。
それはこれからの授業のスタンダードな形になっていくでしょう。




大学先生や、近隣の小中高の先生たちをお招きして反省会。




多くの方に参加していただき、そして多くの貴重な意見をいただきました。




開星のSSHで得られた成果は、どんどん公開していきます。
もっともっとこの地の教育が、よりよいものとなりますように。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2399)

一生懸命やった研究に、質問してもらえると嬉しいのです。
ああ、この人は聴いてくれたんだって思うのです。
だからどんどん質問しましょう。




もっともっと、伝えるための努力をしなくてはいけません。
本当に伝えたかったことが、表現できましたか?




まず、一時間の口頭発表を聞きました。




そしていよいよ。




全校生徒によるポスターセッション。




同級生や友達が、一体何を疑問に思って、どんなことを調べて来たのか。




発表する方も、鍛えられます。
発表を聞く方は、もっと刺激を受けます。




いろいろなことに興味を持つ生徒がいます。
それぞれの興味関心が「研究」にまで高まっていくと最高ですね。




そして、このようなポスターセッションでは、実は同じようなことを考えていた人同士のつながりも見つけられます。
「俺もそれ知りたかったんだよ!」って。




生徒研究発表会は、まさに「つつも」の力を鍛えます。
つくる力
つながる力
もちこたえる力 です。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2211)
開星がSSH(スーパーサイエンスハイスクール)に指定されて3年が経ちました。
今では全校生徒で取組む大きな事業に成長しています。

3月の初旬、本校史上2回目となる「校内SSH生徒研究発表会」が開催されました。

自分たちが取組んできた課題研究、自分たちが本当に興味をもって取組んだ課題研究だったので、その結果を伝えるためにみんな一生懸命頑張りました。


高校の卒業式の3日後でした。




開星のSSHは中1から高3までの6学年が取り組みます。
SSH指定校の中でも珍しい。
中1は、入学してから学んできた「科学」について。




中学2年生は「自分で取り組んだ課題研究」の発表。




中学生は身近な疑問を研究しています。
みなさん、生まれ月によって性格って違うと思いますか?




ちゃんと調べてみると…。




面白い研究だと、聞いている生徒も興味津々。




その頃、体育館後方では、静かに出番を待つ約100枚のポスターたち。




つい先日卒業した高校3年生のポスターも。
思えばこの高校3年生が、開星SSHのパイオニア。




中学3年は「ニュージーランド研修」について。




英語を交えながら、どの学年でも楽しめるプレゼンテーション。

続く。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2032)

全国大会 後編

カテゴリ : 
研究発表
 
2015/9/5 7:00
まずはこちらからご覧下さい。
全国大会 前編(Click!)

全国大会の会場でアピールタイム。


画面からは伝わらないかもしれませんが、英語です。




残念ながら入賞はなりませんでしたが、この表情。




つながる力を発揮して、みんなが大切なことを学びました。


一方その頃。


一日遅れで出発する2年生。
応援団、兼、来年の出場者たち。




画面からは伝わらないかもしれませんが、暑かった〜〜〜。




会場までの通勤ラッシュで、ちょっとフラフラ。




会場の大きさにちょっと腰が引ける。




毎年数千人が来場します。




特別進学コース、中央が3年、両脇が2年。
バトンタッチ。




そして最後にサプライズ。
来年も口頭発表狙えます。

終わり。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2288)

全国大会 前編

カテゴリ : 
研究発表
 
2015/8/22 7:00
開星がSSHになって3年。
3回めの「SSH生徒研究発表会」に参加してきました。

今年の会場は大阪。
暑い夏でした。
そして、会場となったインテックス大阪はもっと熱い高校生がたくさんいました。


前日から発表準備と練習のため会場入りした高校3年生。
この学年は入学当初よりSSHで学んできた生徒たち。




最後まで練習。




だって初日の午前中が審査。
一番最初のお客様が審査員。




当日の朝。
昨夜も遅くまで議論と練習。




会場の広さ、分かっていただけますか。
これが全体会の会場で、もう一つポスター発表の会場があります。




さあ、準備万端。




準備万端2。




準備万端3。




本番。




午後からは一般のお客様が入場してきます。
本校はいきなりアピールタイムが当っています。
この練習もバッチリやって来ました。

続く。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2589)