SSHブログ

つくば研修報告 すごいものばかり 1/4

カテゴリ : 
校外研修
 
2015/9/19 7:00
開星SSHの一年目から大事に大事に育ててきた研修。
三年目を迎え、より素敵な研修になってきました。


早朝の出発は相変わらず。
でも、朝に島根を出ると、丸一日東京で過ごせます。




だから、まずはここに。
日本科学未来館。
館長は毛利衛(もうりまもる)さん。




科学的な情報をわかり易く、楽しく展示してくれています。




この未来感のシンボルでもある地球儀。
刻々と変化していくようすが見える。
そして、宇宙に浮かぶようすが想像できる。




これは深海6500。
こんな実物の展示もたくさん。




そして次はここ。
上野の国立科学博物館。
通称「かはく」




ここには本物がずらりと展示。
全部見るためには一日でも足りないくらい。




でかい。




とにかくでかい。




そしてリアル。
圧倒的な情報量。




これが生きていた時代がある。




こんなのが突然現れたら、ちょっとびっくり(ちょっとか?)。

初日はこの2つの科学館に行きました。
そしていよいよ「つくば」へ。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3396)

トラックバック