SSHブログ

山陰地区 SSH成果共有会 その1

カテゴリ : 
科学探究
 
2016/12/20 10:10
今年で4回目となります。先日山陰地区SSH成果共有会が本校主催で行われました。本校の生徒以外にも出雲高校、益田高校の生徒や先生方が多数参加していただきました。ありがとうございました。

開星の中学生、高校生はこの日の発表に向けて指導担当の先生方と夜遅くまで準備をしてくれました。SSHは理科だけではなく、全教科の先生に関わっていただいています。特に中学生のポスター発表においては、実験・検証方法など生徒と相談しながら進めていますので各教科の持ち味が生かせているように思います。

発表回を通じて、「研究不足」「課題がたくさん見つかった」「新たな疑問点が見つかった」などそれぞれに新たな目標が見つかったと思います。
今後の進展が楽しみですね



はじまりますよ〜



今日の司会はこの二人。これも良い経験になります



最初は口頭発表から始まります。最初のテーマは「奥出雲のたたら製鉄」について。地元を題材とした研究に取り組んでいます!



この日は一貫・特進だけでなくドリカムの生徒も駆けつけてくれました。
大学や社会に出るとプレゼンの機会が必ず来ますよ〜



研究を通じて島根のことに少しは興味を持ってくれたかな?

続きます・・
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1142)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.kaisei.matsue.shimane.jp/modules/sshblog/tb.php/124