SSHブログ

どこででも、いつでも、科学は学べます。

カテゴリ : 
科学探究
 
2016/5/21 15:00
開星中学校・高等学校のSSH事業では、多くの授業や研修を開発中です。

その成果を、SSH指定から4年目を迎える本年度より積極的に公開していきたいと考えています。


これは、科学探究の「野外調査と統計処理」の授業。




学校が設置されている緑山(りょくざん)も素晴らしい学びのフィールドです。




しっかりと「観察する目と気持ち」さえあれば、どこにでも科学を学ぶ教材はあります。




毎日見ているもの、それを「不思議だな」と思うまで観察する。
すると、その不思議なことを説明するために「仮説が生まれ」ます。




その仮説を、実験や調査で確かめて行くことが、科学の手法の一つです。




良い一日でした。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3082)

トラックバック