SSHブログ

校内SSH生徒研究発表会2/3「研究する、ということ」

カテゴリ : 
研究発表
 
2016/3/25 7:00

一生懸命やった研究に、質問してもらえると嬉しいのです。
ああ、この人は聴いてくれたんだって思うのです。
だからどんどん質問しましょう。




もっともっと、伝えるための努力をしなくてはいけません。
本当に伝えたかったことが、表現できましたか?




まず、一時間の口頭発表を聞きました。




そしていよいよ。




全校生徒によるポスターセッション。




同級生や友達が、一体何を疑問に思って、どんなことを調べて来たのか。




発表する方も、鍛えられます。
発表を聞く方は、もっと刺激を受けます。




いろいろなことに興味を持つ生徒がいます。
それぞれの興味関心が「研究」にまで高まっていくと最高ですね。




そして、このようなポスターセッションでは、実は同じようなことを考えていた人同士のつながりも見つけられます。
「俺もそれ知りたかったんだよ!」って。




生徒研究発表会は、まさに「つつも」の力を鍛えます。
つくる力
つながる力
もちこたえる力 です。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3492)

トラックバック