KAISEIブログ - 最新エントリー

麗澤大学模擬授業の模様

カテゴリ : 
高校
 
2011/6/16 8:00
中高一貫コース・総合コース(一部)・特進コースの高校2年生が、
麗澤大学から外国語学部 大野教授と経済学部 中島教授
をお招きして模擬授業を受けました。



はじめに、中島教授から麗澤大学についての説明を受けました。そこで、麗澤大学は、生徒からの満足度が非常に高い、魅力的な学校であることを知りました。

今のところ進路決定のための大学調べは、まだあまり進んでいない様子です。そんな中で、麗澤大学とは、どのような学校か知ることができてよかったですね。

その後、2つに分かれて模擬授業を体験しました。

大野教授による授業は、英語の言語・発音など。



         

参加した生徒たちは、
『英語の聞き取りや発音はうまくなりたいけど、ちょっと苦手。。。』というところからスタートしましたが、終わる頃には『英語の聞き取りや発音はうまくなりたいし、少しわかる』になりました(と、思います)。
大野教授は、同じに聞こえる音でも、英語では発音記号が違えば、まったく別の音であることを、わかりやすく説明してくださいました。


中島教授による授業は、経済について。
日本銀行とは???を勉強しました。




         

日本の首相と日本銀行の総裁の名前を知っていることは、一般常識とのことでした。
他にもいくつか質問があり、ちょっと難しい経済について楽しく学ぶことができましたが、日本銀行のことは知らないことが多いこともわかりました。


大学では、こんなに難しいことを勉強するんだ・・・もっと、がんばろう!
と、気持ちを引き締めて勉強に取り組んでほしいですね。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8436)

だんだんコンサート 前編

カテゴリ : 
部活
 
2011/6/15 7:00
だんだんコンサート」も今年で12回目。

地域の方々や、多くの方々に支えられていることに感謝の気持ちを表すために、コンサートの名前も「だんだん(出雲弁でありがとう)」。

今年も、精一杯の感謝の気持ちを込めさせていただきました。


最初にインターアクトクラブからのお知らせでした。
東日本大震災。今、私達に何ができるのか。考えさせられる出来事でした。
この日の、この会場でも募金活動を行わさせていただきました。


そして第一部、箏曲部の演奏が始まりました。
伝統を守り、継承していくこと。これも、私たち中高校生のの使命だと思います。


現在、箏曲部の主力メンバーは中学生です(胸元のリボンが違いますね)。
このように、開星では多くの文化部が中学生と高校生が同じ舞台で活躍できます。


第二部、コーラス部のステージです。
音楽劇「白雪姫」。
王子様と出会った白雪姫、という場面。


鏡です。
えらく息の合った、よくしゃべる鏡でした。


お城ではすでに舞踏会が始まっているのですが,白雪姫がまだやってこない。
という場面。


暗転中には吹奏楽部の演奏があったりして,工夫されていました。


その頃,白雪姫はだまされて森に連れて行かれ,狩人に斧で・・・の様子。
白雪姫・・・知らない人について行くなんて。


その様子を見ていた小人たち。
このあと帰れなくなって困っていた白雪姫を,自分たちの家に招待します。
・・・白雪姫,また知らない人について行くのですね。


その頃,白雪姫に対する第二の計画が進んでいました。
「毒りんご」計画です。
鍋で作っているのはカレーです。


毒りんごを食べてしまった白雪姫。
王子様がやってくるも,ときすでに遅く,の場面。
白雪姫・・・知らない人からもらったりんご食べるなんて。

さあ,どうなる白雪姫! そして第三部の吹奏楽部はどうだったのか?

後編に続く
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9624)
今回は調理実習を行いました。





作った料理は味噌汁茶碗蒸し
日本料理の基礎がいっぱい詰まった実習です。



味噌汁の具は大根、人参、油揚げ。



大根と人参はいちょう切り、油揚げは油抜きをして短冊切りにしました。



包丁さばきがとっても危なっかしくて見ているほうがドキドキします。



いちょう切りと短冊切りのはずが・・・・。(油揚げは長いですね)
何切りにしようと思ったのでしょう?



茶碗蒸しです。



だしは昆布とかつお節の混合だし。
今は便利なだしの素があるため、だしの取り方を知った生徒がほとんど。
みんな上手に作っていましたよ。



手に持っているのは結び三つ葉です。蒸しあがったら、彩りにのせます。
「どうだ!出来た〜」と言わんばかりの表情ですが、実は結び方が間違っているのが・・・。


おいしい料理を作ることが大変だと感じたと思います。保護者のみなさま、ぜひお子さんに味噌汁と茶碗蒸しを作ってとリクエストしてみてください。
台所が大変なことになってしまうかもしれませんが・・・。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8435)
ダスティン・キッドの一日英語塾が行われている間、保護者の方には、本校の特徴の一つでもある「7つの習慣J」の体験授業を受けていただきました。


保護者の方々の自己紹介から始まり、お互いの理解を深め授業に入りました。
授業では、親子のコミュニケーションの話を中心に話を聞きました。

以下は保護者の方々の感想です。

普段、子供にばかり怒ったりしていますが、今日お聞きした「一時停止」がうまく出来ればいいなと感じました。
たまには、素敵な一言をかけてやれるといいのになと思います。頭では分かっていますが、忙しさや、感情に流されてしまうので、気を使ってみようと思います。

普段、職場で7Jや英語の授業を見るのとは全く違うものに感じられました。「子どもの目線になる」とよく言いますが、今日は一保護者として授業に参加させて頂いて、子どもと一緒に、開星のダスティン先生と松浦先生の授業を受けさせて頂き新鮮な気持ちになりました。
開星の先生は本当に子ども達の事、生徒の事を思って教育活動をなさっているのが良く伝わり、表面的な募集活動ではない内容に、心から感動しました。
やはり、温かい気持ちの通った授業で子ども達は変化して成長していけるのだなと強く思いました。
貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

今日は私の思いだけで子供を参加させました。本人が、この体験をしてどう感じたのか、終わってから聞くのがとても楽しみで、ワクワクしています。
私自身、7Jの授業を受け、あらためて「あ、そうなんだ。そうか、そうだ」と、やさしい気持ちになり、考える時間をもつことができました。
自分が変われば相手も変わる。まさに、今の娘との関係です。毎日の会話が、そうだなと思いました。一時停止ボタン!! 大切だなと。
そして、ご紹介いただいた本、さっそく読んでみたいと思いました。帰りに本屋によって帰ります。子供達に「しなさい」と言う前に、まず私も思ったことから行動してみようと思います。ありがとうございました。

子供には、英語のおもしろさ、楽しさに気づいて欲しくて参加させてみました。英語って、おもしろいなと思ってくれれば今日は充分です。今後も機会があれば参加させてください。よろしくお願いします。
先生には、またお世話になりました。実践あるのみです。

最近娘と少しぶつかることが増えてきましたので、今日のお話は心にグッとくるなぁと感じました。「一時停止して〜」、日々心に置いて生活したいと思いました。仕事、家庭、いろんな場面に共通するので…。
忙しい日々、ついついネガティブになりがちな気持ちを、ポジティブに持って頑張っていかないといけないですね。
ありがとうございました。また機会があればよろしくお願いします。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8322)
本校英語教員のダスティン・キッドによる英語塾も2回目です。
今回も同時に、保護者の方には「7つの習慣J」の体験授業をしていただきました。
最終回 6月25日(土)です。
(お申し込みは↓をクリック)
ダスティンの一日英語塾お申込み方法


まずはキッド先生の自己紹介から。この後、子供達も自己紹介ができるように学んでいきます。


前回同様、最初は緊張でガチガチの子供達です。2回目の参加の子ども達は少しだけ余裕でしたね。


今回は、野菜と果物の名前も勉強。
「なすび」って「卵」のような「植物」だから「エッグプラント」。
(この日、知りました)

このように、この日も楽しく英語を学びました。以下は子ども達の感想です。

自己紹介のやり方が良く分かって良かったです。前回来た時よりも楽しかったです。(この子は2回連続出席してくれました。

今日の「一日英語塾」はとても楽しかったです。キッド先生が分かりやすく教えてくれて良かったです。英語は前から知っていたけど、英語塾に来て、英語がもっと好きになりました。ありがとうございました。

今日の英語は楽しかったです。次にあるときにも来て、もう一度やりたいと思いました。今日はありがとうございました。また今度会いましょう。

今日の英語は楽しかったよ。いろいろなことを知ったよ。今日はほんとうに楽しかったよ。ダスティン先生は面白かったよ。小山先生も面白かったよ。

今日の「一日英語塾」で英語を楽しく学べた。食べ物の名前では、いろんな食べ物を英語で言えるようになった。自己紹介では、英語できちんと言えた。他にもいろんな知らない英語をたくさん覚えれて良かった。これからも英語がどんどん上手く言えるように練習していきたい。

初めて英語塾を体験して、ダスティンキッド先生は面白くて、まだ分からなかったナスとかカブとかが分かって良かったです。ナスは「エッグプラント」とか、小学校の英語の活動で役に立ちそうで良かったです。今回の授業は塾で英語をやっていたので大体わかりました。開星中学校に入るとダスティンみたいに面白い人に会えるのでいいなぁ〜と思いました。今日は本当にありがとうございました。

いろいろな野菜などの英語がわかったりして勉強になりました。楽しかったです。自分の学校の好きなこと、好きな果物の名前を英語で言えて難しかったけど面白かったです。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7238)

ブログ カレンダー

« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

カテゴリ一覧

アーカイブ