KAISEIブログ - 最新エントリー

本校の「ドリカムプラン」では、生徒のやる気のスイッチが入るようにさまざまな企画を行っています。
生徒一人ひとりがやる気になるタイミンがやきかっけが異なるので多くの企画を準備しているのです。

この「進路情報会」もそのひとつです。今回、はじめての試みとして中学3年生にも参加してもらい将来の進学先について学んでもらいました。

最初に、全体で講演を聞きます。その後進路希望別に分かれて、来ていただいた大学や専門学校の授業を受けました。


初参加の中学3年生です。本校は中高一貫教育を行っていますので中学3年生でも将来の進学先について具体的に考え始める事になります。中学3年生の皆さん、「まだまだ早い」って思うかもしれませんがあっという間に進路選択の時期がやってきますよ。


まずは講演を聞きました。
「なぜ、勉強しなくてはいけないのでしょう?」
根本的なお話をしていただきました。


人は生まれながらにして旅人である(しかも一人旅 時間が友)と、一番最初に書いてあります。
そして最後には…「人生は情熱を演じる劇場である」「人生は一瞬」「人生は早送りもできない巻き戻しもできない」と書いてあります。


すでに君たち自身の、君たちだけの人生が始まっていること。
そして、その人生は自分だけのもの。
「他人と同じ」なんていう人生は無い。


こちらは就職・公務員志望者のための教室。


まだ高校2年生ですが、社会人になること、マナー、その他いろいろなことを2時間半にわたりおはなしいただきました。

生徒の皆さん、自分の人生を考えるひとつのきっかけになったでしょうか。やる気のスイッチが入った人はいるでしょうか。

後編では、それぞれの専門分野に分かれての授業をご紹介します。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8268)

浴衣っていいですね。 生活教養

カテゴリ : 
生活教養
 
2011/7/27 7:00
総合コース3年生64・65Rの生活教養の授業で浴衣の着付け指導がありました。


衿粧きもの総合学院学院長 庄原玉枝先生をはじめ松江呉服専門店会様のご協力で、自分で浴衣を着られるようになりました。(よね?)
『浴衣、着たことありません。』
『持ってないので、おばさんから借りてきました。』
なんて言う人も。

でも、着付けが始まるとみんな楽しそうでした。


まずは、モデルに着付けます。されるがままです。


女の子たちは、やっぱり華やかですね。


ちょっとはおしとやかに見えますか?
・・・。




男の子たちは・・・着慣れないんでしょうね。
次、何をすればいいのかわからないみたいです。


似合ってますね〜


こらこら、真面目にしないと怒られますよ。




楽しんだ後は、ちゃんとたたんでね。


山陰では、これから夏祭りがめじろ押しです。
講師の先生は『松江は着物が似合う街です。』とおっしゃいました。
せっかく着られるようになった(はずです)ので、浴衣を着て出かけてくださいね。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8530)
本校の「建学の精神」は「品性の向上をはかり、社会の発展に役立つ有望な人材を育成する」です。

この「建学の精神」具現化するための本校の教育プランを「ドリカムプラン」と呼んでいます。

さて、中学1年生では日頃の英語学習の成果を発表するために「スキットコンテスト」を実施しています。そして、この日は授業参観日も兼ねており、保護者様の前で生徒たちが発表します。

こちらもご覧下さい「校長 スキットコンテスト挨拶」(Click!)


会場は本校のABCホール。後方には保護者の方が。生徒の緊張が伝わってきます。


司会は本校教員のダスティン・キッド。オールイングリッシュの司会でした。


このような感じで、2人1組になり会話形式で発表します。


発表の内容は、「好きなこと」「将来の夢」「趣味」です。
多くの生徒が、部活のことや、好きなスポーツ選手の話をしていました。


後ろの画面には、話している内容と関連する写真が出てきます。
どうやら「テニス」のお話をしている模様。


全員を写真で紹介…したいところですが、数組だけ写真を掲載します。
これは、一生懸命思い出しながらしゃべっているところ、でしょうか。


柔道部ペア。柔道のことを話したのでしょうか。


野球部でしょうか。


女子も大きな声で発表してくれました。

中学生になり、本格的に英語を学習するようになりました。これからもこの調子で頑張って欲しいと思います。

中1の皆さん、英語がんばれ。

当日、お出かけいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。また、このような機会をつくっていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8126)

就職試験を受けるまでに・・・

カテゴリ : 
夢実現計画
 
2011/7/25 7:00
総合コース3年生65R全員が株式会社ソーシャルデザイニング研究所から講師の先生をお招きして就職ガイダンスを受けました。





就職・進学するまでに考えておくことコミュニケーション能力を高める方法をゲームで楽しみながら学びました。



言葉だけで、同じグループのメンバーに的確に図形を伝えます。


一生懸命に伝えますが・・・『もっとわかりやすく言ってよ!』とか『違うって!』とか。
で、こんな感じです↓ 上の写真のロケットと比べてください。



次に挨拶の練習をしました。
はじめは、礼のタイミングがつかめず、苦労しました。

ただ、この背筋・・・素晴らしい!



就職面接の設定で、緊張した顔で面接官(講師の先生)に自己アピールしました。
カミカミでした。


しかし、最後には、こんなに美しく礼ができるようになりました。


就職・進学試験は目前です。
みんなしっかり!!!
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7708)
前回までの復習はこちら
「起業家スクールはじまりました」(Click!)
「起業家スクール いよいよ起業編1」(Click!)
「起業家スクール いよいよ起業編2」(Click!)
「起業家スクール いよいよ起業編3」(Click!)

中3によるプレゼンの後に投票が行われます。

これが投票用紙。
自分が良いなと思った起業に1票を入れます。


投票する下級生も真剣です。
なぜならば、この投票結果によりその企業の「資本金」が決定するのです。
そしてこの資本をもとに、商品を作り文化祭で販売を行います。


この後、中学1・2年生も、各企業に振り分けられ、仕事を与えられます。
まずは社員同士の自己紹介。


一年生は、ちゃんと上級生の指示を聞きましょう。
聞いてますか?


いよいよ各企業が、起業を果たし、スタートを切りました。
これからが大変です。
3年生(幹部)は下級生(社員)に的確な指示ができるのか?
下級生(社員)は働いてくれるのか?
商品開発はうまくいくのか?
そして、売れるのか?

保護者の皆様、この企画を通じての生徒の成長にご期待ください。

この時の中学3年生の感想を2回ほど掲載予定です。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8399)

ブログ カレンダー

« « 2019 3月 » »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

カテゴリ一覧

アーカイブ