KAISEIブログ - 最新エントリー


あじさいはこれで終わりです

起業家スクール」昨年のこの企画のようすは↓こちらから
ブログ記事「天籟祭 起業家スクールの巻」(Click!)

本校の「建学の精神」は「品性の向上をはかり、社会の発展に役立つ有望な人材を育成する」です。この目標の達成のための教育プランの総称を「ドリカムプラン」と呼んでいます。

さて、中学校の「ドリカムプラン」の大きなイベントのひとつに「起業家スクール」があります。これは次のような目的で実施されます。

【目的】 
開星中学生に「起業家精神」(注)を体験的に学び、21世紀の社会を生き抜くために必要な基礎力を身に付ける。
   
会社を起業経営させることによって、働くことの目的と意味を考えると共に、仕事の分担(社会的分業)の必要性、重要性を学ぶ。
   
仕事することの目的が経済的側面だけではなく、「自己実現」や「社会に役立つ」ことに気づく。
   
特に1年生は「勤労の大切さ」、2年生は「商品開発力」「創造力」、そして3年生は、「経営力」や「リーダーシップ」を学ぶ。

(注)
起業家精神とは、他者の役に立ち、社会に貢献することで自己の社会的存在価値を創り、感動のある充実した人生をおくろうとする精神。「より豊かな人生をおくる際に必要な考え方」として「起業家精神」を学ぶ。


まずは外部講師の方をお招きし、「起業家精神」や「プレゼン」について学びました。


3年生は、これから会社設立のための準備をします。何のために起業するのか。どんな商品を開発するのか。どうやって下級生に説明するのか。などなど乗り越えなくてはいけない課題は山積みです。


そして、今年の全体テーマは「エコ」と「復興」。この島根の地でできる事を考えます。


3年生が集まり、話し合いを行います。


「会社名」、「商品」、「値段」、決めなくてはならない事だらけです。

この「起業家スクール」で設立された会社は、本校の文化祭において商品販売を行います。
この「起業家スクール」の様子は、定期的にこのブログでご紹介していきます。次回をお楽しみに。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7601)

試験勉強、がんばれ 本校は、来週から期末試験です。

高1ドリカムプラン 松江歴史探訪を生徒の撮った写真と共にご紹介します。

その前に前回の記事でここまでの流れを復習です(必修)。
「高1ドリカム 松江文化歴史探訪 探訪編 上」(Click!)


八重垣神社のようすです。女子一番人気のスポットでした。
理由はもちろん…。


コレです。
15分以内に沈むと良縁が、30分以上だと・・・。
近くで沈めば近くに、遠くで沈めば遠くに良縁がある、だそうです。
松江にお越しの際はぜひお立ち寄りください。(宣伝)


八重垣神社には、ボランティアガイドの方もいらっしゃいます。
「八重垣神社の祭神は素戔嗚尊と櫛稲田姫など。素戔嗚尊が八岐大蛇を退治した後…云々。」
ぜひお越し下さい。(宣伝)


もうひとつの人気スポットは松江城。
これは、その近くの護国神社を訪ねるようす…ですが、もっとしゃんと歩きましょう(この日は暑かったのです)。


これは松江城周りの城山公園のようす。
春には沢山の桜が見られる,名所です。(宣伝)


(注)鎧武者は生徒ではありません。
松江は今,「開府400年祭」を行っています。
その企画の1つとして「若武者隊」が結成されました。この方はその一人。
「舞姫隊」もいますよ。(宣伝)


(注)先生たちです。足湯中です。
松江温泉周辺です。一畑(いちばた)電鉄の松江温泉駅には「足湯」があります。
もちろん無料です。(宣伝)


(注)人間は写っていません。
武家屋敷周辺です。これは人形です。
生徒の皆さん,ちゃんと自分たちも写真に写りましょう。


今度はちゃんと生徒も写っています。
花が咲いていたから・・・だと思います。


この探訪で撮った写真や,調べた資料をもとにプレゼンを作成し,クラス予選を行います。

では,次回「松江歴史探訪 クラス予選編」までさようなら。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8770)

だんだんコンサート ウラ編

カテゴリ : 
部活
 
2011/6/29 7:30

学校の学園坂のあじさいです

大成功で終わった「だんだんコンサート」。
今日はその舞台裏をほんの少しだけご紹介。

その前に、これまでの記事をご紹介。
「だんだんコンサート 予告編」(Click!)
「だんだんコンサート 前編」(Click!)
「だんだんコンサート 後編」(Click!)


前日の朝早く、まずは機材搬入。
各人が、自分の役割を自覚してテキパキと動きます。


まだ何も無い舞台上。
プラバホールの舞台は素敵なのでこれだけでテンションが上がります。
でも、走ってはいけません。


全体ミーティングを行います。
お客さんが入っていないと、広く感じます。


リハーサルの始まりです。
実際に音を出し、音量調節、きっかけの確認、照明プランの検討を行います。
この写真は…立ち位置の確認です。


照明も大道具も無い舞台での練習。
でも、この練習を見ながら照明を考えるので、重要です。


次は吹奏楽部のリハーサル。
入念に位置確認を行います。


これは、舞台袖のようす。
リハーサルでは大混乱です。


箏曲部の舞台練習。
「っ・・・足が、しびれて・・・っ」
後ろで講師の先生が呆れている瞬間。


お客さんのいない客席を舞台から。
2階席ではオープニングで校歌を歌うコーラス部の練習。


吹奏楽部の練習。
これはスペシャルゲスト(といっても顧問)の歌の練習。


一日目終了。
この日の夜に照明の「仕込み」が行われます。
これは、照明器具のチェック中。


そして本番をむかえました。
本番中とは思えない状態の舞台袖です。


コンサート終了。
お客様を全員お見送りしてほっとした瞬間の写真。
(この後片付けですけどね)

おまけの写真

矢印の場所がスポットライトがある場所です。
ここの中は、


こうなっています。高いです。
ここからみると、


こう見えます。
特等席です。

以上で「だんだんコンサート」の紹介をすべて終わります。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9798)

学校のあじさいが満開です。
でも、「花びら」だと思っている部分は「がく」だったりします。
がく満開?

さて、本校の「ドリカムプラン」の一環として各学年で「小論文指導」を行っています。

この小論文指導は、進学指導を目的としています。そして、「コミュニケーション能力の育成」も目標として掲げています。

高校3年生はいよいよ進学対策としての小論文指導です。


先生の指導にも熱がこもります。
っと言っても写真の先生は実は教育実習生。


一度書いた模試を、添削していただき、もう一度書きます。
自分の弱点を客観的に見つめながら、より良い小論文を完成させていきます。
高校3年生、志望校合格目指してがんばれ!


高校2年生では、「小論文コンクール」が開催されます。


これは中高一貫コースの小論文模試のようす。
この模試のテーマを使い、何度も指導を受けながら自分の最高の小論文を完成させます。
そして、その小論文を、本校の先生方に審査していただき、表彰を行います(副賞もありますので、がんばれ)。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8654)

中学校案内パンフ製作中!

カテゴリ : 
学校行事
 
2011/6/27 7:00
2011年中学学校案内パンフの写真撮影を行いました。
高校のパンフと同様、昨年のものとはかなり雰囲気の違ったものになります。若々しく・可愛く・楽しく・元気な姿がたくさん見られるパンフになりそうです。

それでは撮影風景を紹介します!


これは起業家スクールの場面です。



各部活動のユニフォームを着て撮影です。
なかなかポーズを決めるのも難しいですね〜。でもみんなリラックスしてます。



中高一貫の高校生も登場します。「こんなポーズでいこう!」



これは星型になっているシートに、中学1年生が将来の夢を書きました。
『プロ野球選手になる』『キャビンアテンダントになる』などいろいろ書いてくれました。なかには『恋人募集!』と書いている生徒も。その夢はいつ叶うのでしょう(笑)



テニスコートでの撮影です。とても気温が上がる中、なかなか「OK!」が出ず、バテ気味の生徒。周りのスタッフの応援の声が飛び交い、なんとか撮影が終わりました。


みんな頑張って撮影に協力してくれました。
学校案内は今後ホームページにも掲載しますので、ぜひご覧ください。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9213)

ブログ カレンダー

« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

カテゴリ一覧

アーカイブ