KAISEIブログ - 最新エントリー

中学オリエンテーション2日目

カテゴリ : 
中学
 
2011/4/12 14:55
昨日に引き続き、新入生オリエンテーションがあり、午後には生徒会歓迎会部活紹介が行われました。

中学・高校生の吹奏楽部の演奏で入場








生徒会の役員の紹介








学校行事や先生の紹介の後、部活紹介がありました。
    

    



新入生挨拶をしてくれたH君は「部活で疲れたからと言って、勉強を怠らず、しっかり頑張ります!」と宣言してくれました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6267)

新任の先生紹介!

カテゴリ : 
高校
 
2011/4/12 8:58
4月から勤務する先生の紹介をします。

ダンスの授業を担当する安富先生です。

自己紹介をしてもらいます!

初めまして!!
安富菜緒子(やすとみ なおこ)です。
○年前に(年齢をふせるため…)開星高校を卒業して、縁あって4月から母校で働くことになりました。高校時代はバレーに明け暮れる毎日で、朝から晩までバレー漬けでした。そりゃ食べても食べても太らないわけです!(笑)

新体操部の顧問になりましたので、高校卒業後はねあがった体重を戻すため、部員とともに減量に励みたいと思います!!
生徒のみなさんの若さとパワーに負けないように頑張ります☆
よろしくお願いします(^_^)


安富先生は7年前に本校を卒業し(年齢をあかしてしまいました)、母校に戻ってきてくれました。いつも元気でとてもパワフルな先生です。

本校には卒業生が何人も教職員・職員として働いています。在籍中に先生方に指導して頂いたことをしっかり活かすことが出来、卒業生が母校で働きたいと思える学校(職場)で、学校としてはとても誇りに思います。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8029)

高校オリエンテーション1日目

カテゴリ : 
高校
 
2011/4/11 19:33
高校生活のスタートです!!


本格的な高校生活の一日目には、オリエンテーションがありました。
開星高校生としてのスタートダッシュをはかるべく、校長先生をはじめ多くの先生方の貴重なお話を伺いました。

         



  午後からは、生徒会企画の歓迎会と
  部活動紹介がありました。
  






皆どの部活動に入部しようか真剣です!先輩達も部員獲得に必死です!!


  

オリエンテーション2日目はスタディーサポートと校舎見学などがあります。
早速、実力を測るテストがありますね(笑)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5838)

いよいよ学校生活スタート

カテゴリ : 
中学
 
2011/4/11 15:33
 4月8日(金)に入学式が終わり、今日から学校生活が始まりました。
 今日・明日は通常の授業はなく、中学生活がスムーズにスタートできるよう、またクラスメイトや先輩、先生方との触れ合いを深めることを目的にオリエンテーションが実施されました。一部紹介します。

・8時30分〜朝読書
 各自で本を用意し、毎朝10分間読書をします。



・8時40分〜SHR
 天籟の鐘を合図に生活信条を唱えます。そして黙想。心を落ち着かせました。



・1限 LHR(オリエンテーション日程説明等)

・2限 校長講話
 校長先生が本校で心がけてほしいこと、目指す生徒像などについてお話をされました。
まず最初に「私が入学式式辞にどんな話をしたか覚えている人?」と聞かれ、みんなの顔は「?」という表情。改めてどんな話だったのかお話をされ、みんなは思い出すことができました。校長先生は復習の大切さを教えてくださいました。

      

・3限 学校生活(生活指導等)について 

・4限 LHR(自己紹介)

・昼休み(弁当)

・5限 校舎見学
 特別教室や体育館・ABCホールなどいろいろなところを見回り、今後の学校生活がわくわくしてきたようです。

       



・6限 学習について 

・清掃、終礼

 徐々に学校生活にも慣れ、充実した毎日が過ごせるよう頑張ってほしいものです。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6279)

ドキドキ!NZ研修報告〜その4〜

カテゴリ : 
中学
 
2011/3/23 10:55
 2月23日 福光一葉、人生初の海外進出!!

 僕は今まで、一度でもいいから海を越え、日本の外へ出てみたいと思っていました。開星に入学すると同時に、NZに行くことになるのですが、出発直前になるまで、全く実感がわきませんでした。

 23日午後、初海外フライト。今まで国内便【鹿児島行き】しか乗ったことがなかったので、ジェット機(?)のスピードに驚きました。また、ここまで長い時間飛ぶのも初めてだったので、飛行機の中からすでに楽しんでいました。

 NZに着いたのは、現地の早朝。まず最初に思ったことは、なんだか日本と比べてすべてがきれい(空気が澄んでいて、緑が多い)だということです。

 それからオークランドを観光し、ホストファミリーの方と面会、そしてその場でお持ち帰り(?)されてしまいました。(このやり方は変えた方が…)

 そこから始まったNZでのホームステイ生活。最初のうちは、結構英語も通じ、これならやっていけるのでは…と甘い考えを持っていましたが、生活してくうちにだんだん難しい知らない単語も増えてきて、なかなか大変でした。


 NZで、初めてのドッキリは、アーサーとウェンディの恐ろしい提案、その名も「ひとりで電車に乗りやがれ!?」WAIKINO駅から次のWAIHI駅まで、 トレーニングという名目のもと電車に乗せられちゃいました。幸い、安食が家族と乗っていたため、ひとり孤独の電車旅は避けることができました。



 NZで驚いたことのひとつが、食事についてです。ある程度予想はしていましたが、朝昼はほぼ自由、夜は日本でいうメインの部分しかない。日本との食文化の違いに驚きました。そして、それと同時に日本のごはんは本当においしいということがわかりました。

    

 また、NZで日本と違う点もたくさん見つけることができました。例えば、お店や道路標識などです。日本は、基本デパートのような大きな店にたくさんの店があります。しかしNZは、道沿いにたくさんの店が並んでいるような形でした。

 道路標識で一番興味を持ったのは、交差点などにある「止まれ」の標識です。これがNZでは「GIVE WAY」になっています。GIVE→あげる・与える、WAY→道、これで「道をゆずれ」という意味になります。これを見て、ここにもNZの人のおおらかさが出ているのではないかな、と思いました。

 今回の研修を通して、僕は本当に様々なことを学ぶことができました。生活信条にもある、「国民として、国際人として」ということについても、一歩それに近づけたかなと思います。また、僕は出発式で保護者の方々に、「一回り大きくなって帰ってきます」と言いました。これに関しても、みんな一回りも二回りも大きくなれたのではと思います。



 ホストファミリーの方々が、またいつでも来いと言ってくださったので、もう一度NZに今度はもっと長期間行ってみたいと思います。

                              福光 一葉
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6425)

ブログ カレンダー

« « 2017 6月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

カテゴリ一覧

アーカイブ