KAISEIブログ - 202110のエントリ


昨日お伝えした起業家スクール。田中先生から「販売2日目の写真をお送りします!」と、続編が送られてきました。恩田先生によると、製品づくりの過程で、例年にないこだわりが満載であることが教えられたので、その秘話をお伝えいたします。それでは、恩田レポートをお読みください。なお「売切御免」は私の想像ですが、間違いなく速攻で完売したことでしょう。


●恩田先生のメール

昨日の記事に少し補足させて頂きます。今回販売した商品には、地元の食材を使用したものがありました。ロールケーキは、安来産の米粉と卵。団子は仁多米コシヒカリ。チーズタルトには、実は津森先生の実家で採れたブルーベリーを自分たちでソースにしていました。ブルーベリーソースは、今回の起業家スクール限定です。地元の食材をおいしく頂けることは、とてもありがたいことですね。
安来産の卵は、良質で知られる本校同窓会長・井上くるみさんの養鶏場では? そして仁多米は 、私がいつもいただく大好きなお酒(純米酒・仁多米)とお菓子(彩雲堂・若草)の原料に使われている奥出雲のブランド米。そして津森農園? のブルーベリーを自分たちでソースにしたとは、素晴らしい! う〜ん、ますますその場にいなかったことが惜しまれます。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1410)

開星中学の生徒が、地元の企業と組んで商品開発をする起業家スクール。2021年度も無事に実施されたと、恩田先生から連絡がありました。今年はコロナ禍の中で、さまざまな苦労があったと思いますが、企業の皆さまのご協力で実現したことは何よりです。以下、恩田先生からのメールをご紹介いたします。


●起業家スクールについて 〜 恩田先生からのメール

26日・27日に中3起業家スクール商品販売を行いました。10月上旬に生徒・職員対象に予約受付を行い、中3担当の津森先生・山下先生と一緒に販売当日まで慌ただしく準備を進めている姿を見ました。予約は嬉しいことにたくさん入ったと聞きました。

今回ご協力頂いた企業は、パティスリーガレット様、月ヶ瀬様、しふぉんながた様の3社です。生徒にとても親身に対応して頂き、無事販売することができました。販売したチーズタルト・団子・ロールケーキは、とてもおいしく大好評でした。今年は準備期間が短かったこともあり、開星オリジナルが出来ない企業もありましたが、商品を売ることの大変さを体験することができたと思います。


商品を販売するまでには多くの人が携わっていること、お客様に商品を買って頂くことは当たり前のことではないこと、実際に企業の立場に立ってみないと分からないことを体験することが出来たのではないかと思います。

※以上、恩田先生からのレポートですが、最後に嬉しいコメントも ⇒ 「そしてなにより、水野校長先生に商品を食べて頂けなかったのが残念でなりません」とは、私も残念でなりません。写真からも、とろけるような味わいが伝わってきますので、今回は目でたっぷり楽しませていただきます。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1472)

昨日ご紹介したテレビドラマに続く恩田レポートは、高3年生の茶道体験です。こちらも言ってみれば、ドラマと同じく非日常の世界。膝の悪い私は不格好な見学になったでしょうから、こうして恩田先生に送ってもらって感謝です。



●恩田先生からのメール

25日・26日に高3生活教養特別授業マナー実習として、『和室での立ち居振る舞い・茶道』の実習がありました。本校茶道部講師の妹尾加代子先生より、次のことをご指導いただきました。

和室での立ち居振る舞いを身につける

茶道のこころを感じとり、お茶とお菓子を楽しめるようになる

神社などでの、手水の使い方

立ち方座り方・座礼・座布団の使い方・和室の名称

席入り・手水・お菓子のいただき方・お茶のいただき方


ちょうど昨日の放課後に茶道部があり、妹尾先生に「高3の実習はどうでしたか?」と尋ねてみたところ「今年の生徒さんはとても行儀が良くて素晴らしかったですよ」とお褒めの言葉をいただきました。高校3年生が社会人となり、社会人として今以上にマナーの必要性に気付くと思います。今回の実習で学んだ立ち居振る舞いが、自然にできるようになると素敵ですね。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1499)

本日、開星が撮影舞台となった連続ドラマ『しまねがドラマになるなんて』の第2回目の放送です。先日の学校説明会でも、開始前に映像を流しましたが、来てくださった皆さんは、とても興味をもたれていました。


こちらのドラマは島根県の企画で、丸山知事がプロモーションビデオで宣伝するなど、たいへん力が入っています。それだけ注目度も高いのでしょう。初回の視聴率は18.2%という数値でした。この数字が高いのか低いのかと言えば、間違いなく高いのではないでしょうか。先日、説明会にもいらした島根大学の松本一郎教授も、たいへんびっくりしていました。


視聴者の中には開星の卒業生も少なくないようで、田中先生によれば、SNSにたくさんの書き込みがあったとか。また私のリハビリ担当をしてくださっている理学療法士の方も、開星卒業生ですが、しっかり録画をして見られたそうです。こうした率に反映しない視聴者も入れると20%? いや30%を超えるかもしれませんね。


私は撮影の様子は知りませんが、毎回田中先生から写真が送られてきて、膨大な数の画像が私のパソコンに眠っています。これまで公開できなかったので、時折りこうしてご紹介できればと思います。今回のものは9月18日の撮影風景、生徒も非日常の時間を楽しんでいますね。夜景もとっても綺麗ですが、さて今日はどんなシーンが登場するでしょうか。恩田先生の写真の腕にも感心します。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1782)

先日の学校説明会、小中学生の皆さんが書いてくれたアンケートを読みました。多くのお子さまが入学後の期待を書いてくれていて、頼もしい限りです。会が終わった直後に、保護者の皆さまと話をした教員からも、とても喜ばれていたと聞きました。改めて皆さんの気持ちを確認した、アンケートの一部をご紹介いたします。


小学生の方は、やはり中学の体験授業・数学は難しかったようですね。でも、アンケートにも書かれていたように、この日の河原先生はじめ、先生方がわかりやすく教えてくれるから大丈夫ですよ。


中学、高校ともに「説明会が楽しかった!」という声が多かったのは、やはり生徒会の力でしょう。とくに中学校は、3日前に先生が声をかけ、頑張ってスライドを作ってくれたそうです。それにしては、とても工夫されていて感心しました。


高校は「楽しかった」に加えて「わかりやすかった」という声が目立ちました。こちらも生徒会長のプレゼンと、生徒会の熱演があったからこそです。相方で生徒の問いに答えていた大西先生も、生徒思いの心持ちがにじみ出ていましたね。


またSDGsのことや、これからの人材についての記述もありました。こうして、深いところまで関心が寄せられていることも、頼もしく思います。これから本格的に受験の準備をすることと思いますが、一段と冷え込む季節になってきましたので、くれぐれも体調管理には気をつけてください。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1563)

ブログ カレンダー

« « 2021 10月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

カテゴリ一覧

アーカイブ