KAISEIブログ - 20210126のエントリ


昨日の松江は久しぶりにお日さまが顔を出し、穏やかな気候に恵まれました。心なしか、生徒諸君の声も明るく弾んで聞こえます。お昼過ぎ、校舎棟に響いてくる元気な足音と歓声につられるように、体育館へ足を向けてみました。


そこで行われていた競技は、男子がフットサル。女子はバドミントンです。私自身の会社員時代、東京に住んでいた時に八王子市のフットサルチームでプレーをした経験はありますが、高校生のゲームを見るのは初めてのことです。マスクを着用している生徒が多く、存分にプレーをできないのは気の毒ですが、さすがに高校生らしいパワーを感じました。


井上先生によれば、こうした激しい運動の場合は、一時的にマスクを取ることは文部科学省の通達で認められているとのこと。しかし換気はよくしなければならないので、窓は解放しています。本校の体育館の構造は、吹き抜けで校舎とつながっていてるので、いちだんと冷え込みを感じますね。昨日のように日が差せばまだしも、風邪が強い日などは辛いでしょう。厳しい寒さも、あと1カ月ほどでしょうか。卒業記念品のファンヒーターの登場を待望することなく、元気に乗り切ってください。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3297)

ブログ カレンダー

« « 2021 1月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

カテゴリ一覧

アーカイブ