KAISEIブログ - 20210120のエントリ


昨日、松浦教頭より中学3年生「起業家スクール」の商品開発が佳境に入ったということで、実地見学の誘いを受けました。訪問するのは、出雲市の”坂根屋”という老舗和菓子屋さん。放課後、4人の生徒とともに季節のお菓子が並ぶ素敵なお店に伺い、商品企画の最終的な詰めの場面に立ち会えたのは幸運でした。

「起業家スクール」とは、中学3年生が数班に分かれ、企業の方々と相談をして商品を企画する試み。実際に販売するところまでがプログラムに入っていて、今年は2月24・25日に”展示即売会”?があるそうです。文房具やお弁当など、身近な題材が多いのですが、この班が取り組んでいたのは”坂根屋”のお力を借りた和風のジャムでした。


素材は出雲特産のブドウと、坂根屋さん秘伝の白あんをミックスした特製のジャム。そこに、ご近所にある島根ワイナリーの赤ワインを煮詰めて、濃厚な味に仕立てます。生徒諸君はご用意いただいたパンにジャムをつけ、感想を述べあいながら、販売商品の検討を重ねていました。「先生方の応援で、こうした取り組みができる今の中学生は幸せですね」とは、当店4代目の坂根社長のお言葉です。とはいえ、調合の割合を変えたサンプルを、何種類か作成していただけたのは、坂根社長のご厚意あればこそ。この後、学校で最終的な企画会議を行って決定するというので、完成を楽しみにしています。「これは爆発的に売れるかも!?」という松浦教頭の言葉が、現実になると良いですね。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3316)

ブログ カレンダー

« « 2021 1月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

カテゴリ一覧

アーカイブ