KAISEIブログ - 20181112のエントリ

開星高校は個人の目標に合わせて、キャリアデザインコース・特別進学コース・中高一貫コースの3つのコースがあります。

キャリアデザインコースは自分の進路について、じっくり考え自分の可能性を大きくしたい生徒を対象とするコースです。

このコースの特色ある授業として生活教養、CD講話・モラロジー学習、各種検定取得への取組みをしています。
今回のブログはその一部を紹介します。


CD講話・モラロジー学習。
社会で活躍されている方々に講話をして頂いたり、本校教員がモラロジー講話をしています。働く意義や仕事の選び方、社会で活躍する人材とは、さらに道徳心を育みよりよく生きるためにはどうしたらよいのか、自分の夢を見つけ、夢を実現のための参考に行っています。
この写真は、本校校長がモラロジー講話をしているところです。


本校教員による科学リテラシー向上講話。
人間生活にとって科学技術は無くてはならない存在であるが、疑似科学とよばれる科学的に説明されていないものが存在し、その判断を自ら科学的・論理的に判断が必要であることを教わりました。


生活教養の授業。
日本の文化や生活の基礎を学びます。


浴衣の着付け教室。


茶道実習。


茶室での作法を学びました。
生活教養の授業ではその他に、テーブルマナーやスーツなどの着こなし講座、フラワーアレンジメント講座などを行っています。


進路探究の授業では、専門学校訪問や小論文講座、道徳の授業を行なっています。


先日は専門学校を訪問し、専門学校ではどんな事を行なっているのか、高校でしておいた方が良いことなど、進路決定の参考となる様々なお話や体験をさせて頂きました。

キャリアデザインコースの卒業生は、国公立大学、私立大学、短期大学、専門学校、就職と様々な進路に進んでいます。開星では夢の実現のためにしっかりサポートを行っています。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (638)

ブログ カレンダー

« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

カテゴリ一覧

アーカイブ