KAISEIブログ - 20110523のエントリ

いよいよ三瓶研修も最後の「野外炊飯」を残すのみとなりました。しかし、生憎の天気でした、が、良いこともあったのです。雨が降ったおかげで、みんな屋根のある場所から出なかったので、誰もサボったりせずにみんなで協力できたのです。まさに「雨降って地固まる(誤用)」でした。


ご覧のような状態で、「かまど」まで移動しました。写真では伝わりにくいかもしれませんが、とても寒かったのです。



さっそく、事前の研修の通り「食器を準備」しました。そして、まずはご飯を炊きます。そのためにも、まず「火」をおこさなければなりません。男子の出番です。



上手な班はすぐにひが付きました。手前にいるのは教員です。一番張り切っていました。



火力が強ければいいというものではありません。
奥のかまど、大丈夫ですか? 
火力、間違ってませんか? 炊けますか?



しかし、あっという間に料理ができはじめました。かなり順調でした。各班とも、全員で協力できた結果だと思います。



相変わらず、火力を間違えている班。



新しい友人と、協力して、役割分担をしっかり行い、全員が頑張っていました。



完成です。つくっていたのは「カレー」でした。どの班もすごく上手でした。
ご飯が焦げた班が、なかったのです(奇跡的)。



結局、最後まで雨はやまず、青空の下で食べることはできませんでした。でも、これはこれで楽しかったのです。みんな近くに集まって、食べることができました。

この後、片付けをしっかりと行い、バスで開星に無事帰校しました。

以上で「高1三瓶研修」のご紹介を終わります。長くなってすみませんでした。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13821)

ブログ カレンダー

« « 2011 5月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

カテゴリ一覧

アーカイブ