• カテゴリ 国際交流 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

KAISEIブログ - 国際交流カテゴリのエントリ

アメリカ研修のつづき。
今回は研修のメインである、ホストファミリーとの生活を紹介します。


各家庭であたたかく迎えていただき、とても楽しいホームステイをさせて頂きました。


いろいろな所に連れて行ってもらいました。


こんな体験も。


毎日おいしい食事を食べさせて頂きました。


ボーリングに行ったり、


音楽鑑賞も。


家族の一員のように、


とても優しく接してくれました。


この経験はとても大切な思い出。


ホストファミリーの皆さん、ありがとう。


研修後の生徒の感想を一部紹介します。
ホストファミリーは本当に優しくて温かくて、英語が上手にしゃべれない私のために、分かりやすくゆっくり丁寧に話してくれたり、家族の会話の中に入ることが出来るように気を使ってくれました。また、自分の下手な英語にも笑うことなく真剣に聞いて理解しようとしてくれて本当に素晴らしい家族だと思いました。
私がホストファミリーから学んだことは、「ありがとう」や「いただきます」をしっかり言えることです。日常で当たり前になっていることに対し、きちんと「ありがとう」と伝えていて、見習うべきだと思いました。人や食べ物に感謝をきちんと伝えることのできるアメリカ人はとても素晴らしいと思いました。私もこれからはきちんと相手や物に感謝できるようになりたいです。


この研修でたくさんの学びがあったことだと思います。
英語力やコミュニケーション能力の未熟さを痛感させられたようですが、何より人の温かさを一番に感じたようです。この経験を大切にしてほしいと思います。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1770)

アメリカ研修 学校での活動

カテゴリ : 
国際交流
 
2019/4/1 12:30
アメリカ研修のつづき。
この研修では、カリフォルニア州北部にある姉妹校のべアリバー高校とその近隣にあるマグノリア中学校で英語研修をさせて頂きました。
その様子を紹介します。


マグノリア中学校へ登校。


オリエンテーション。


そしてクラスへ。よろしくお願いします!


箸の使い方を伝授。


折り紙も一緒に折ってみました。上手に折れましたね。
マグノリア中学校での活動の様子がホームページで紹介して頂いています↓
マグノリア中学校での活動紹介ビデオ(click)



次はベアリバー高校での活動。
体育の授業でアメリカンフットボールに挑戦。


Let's Go!!


なんだか様になってますね。


美術の時間では、書道を教えます。


ベアリバーの生徒たちの名前を日本語にして書きました。


さよならパーティー。
ピザパーティーを開いてくれました。


交歓会。
松江の紹介。


皆さん興味深々に聞いてくれました。


日本の国技である柔道を披露。
その他にもダンスを披露しました。


アメフト用のボールをプレゼントして頂きました。
ベアリバー高校のFacebookに交歓会の様子を紹介して頂いています↓
ベアリバー高校での交歓会の様子(click)

2校での活動はとても楽しい活動となったようです。その楽しさの中に英語力のスキルアップ・コミュニケーションの取り方・異文化交流が出来き、とても充実した研修となりました。

研修の様子はまだ続きます。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1673)

アメリカ研修 研修の始まり

カテゴリ : 
国際交流
 
2019/3/26 8:30
3月6日〜14日(8泊9日)、高校1・2年生の希望者を対象にアメリカ研修を実施しました。その様子を紹介します。


みんな元気に出発。行先はカリフォルニア州サンフランシスコに向かいます。


サンフランシスコに無地到着。


最初にフィッシャーマンズワーフで観光。


観光後はここからバスで4時間かけてベアリバー高校へ向かいます。


ベアリバー高校でホストファミリーがお出迎え。


緊張?


よろしくお願いします。


これから始まるホームステイが楽しみ。


心温まるお出迎えをしてもらいました。






さあ、行きましょう!


それぞれの家庭へ。

つづく。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1827)

インドからの留学生

カテゴリ : 
国際交流
 
2019/2/12 10:30
1月22日から2週間インドから4名の留学生がやってきました。
彼らは日本の大学で学ぶことを希望していて、日本の文化を体験し理解することを目的に本校で短期留学を行いました。


全校生徒による歓迎式。


みんなのためにインドのダンスを披露してくれました。


授業は主に英語の授業に参加。


本校生徒が日本の食文化を英語で紹介。


開星英語村。
気軽に英会話を楽しんでもらいました。


部活動にも参加してもらいました。
これは調理部で巻き寿司作りに挑戦。


上手にできましたね。


こちらの英語の授業では、日本の食べ物を実際に食べてもらって食文化の紹介をしました。お好み焼き、インスタント焼きそば、だんご、まんじゅう、駄菓子など紹介。甘いものは苦手だったようです。


留学最終日。
記念品を頂きました。


2週間の短い期間でしたが、日本の文化について知って頂けたようです。


インドに帰国後、留学生達は地方紙の取材を受け、開星高校のことを熱く語ったそうです。皆とても優しく、親切であること。全てがシステマティックで時間に無駄もズレもないこと。環境が清潔で綺麗であること。特に生徒、先生、校長先生までが学校の掃除に参加するということ。ヒンドゥー教ベースではとても考えられないことだそうです。
本校は1986年から留学生の受け入れを行っています。留学生との活動を通して、日本の良き文化を再認識することができる良いきっかけとなります。今後も留学生の受け入れを続けて行きます。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2080)

ブログ カレンダー

« « 2019 11月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ一覧

アーカイブ