• カテゴリ SMILE × SSH の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

KAISEIブログ - SMILE × SSHカテゴリのエントリ

エネルギー研修 原子力発電所にて

カテゴリ : 
SMILE × SSH
 
2017/10/20 8:30
SSH研修として、中学2年生・高校2年生中高一貫コース・特別進学コースの生徒を対象にエネルギー研修を行いました。

島根原子力発電所・原子力館を見学し、島根大学の松本一郎教授による特別講義を行い、エネルギーについて学びました。さらに、高校生と中学生の混成グループ活動を行い、協調性の育成を図りました。


原子力発電について学びます。




島根大学松本教授には、放射線について講義して頂きました。




放射線ってどんなもの?


放射線測定器です。


ウラン鉱石を測定。


エネルギーの知識のみならず、大事なことですね。


松本教授、ありがとうございました。


次は、グループ活動。


エネルギーについてお題が出ました。エネルギ−とは何か。


さらに各班異なるお題も。
核分裂の仕組み・放射線の種類と特徴・放射線発見の歴史などなど。






そしてプレゼンです。


エネルギーについてしっかり学ぶことが出来ました。また研修を受けてエネルギーに対する考え方が変わったのではないでしょうか。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (840)

開星SSH金沢工大研修 3日目

カテゴリ : 
SMILE × SSH
 
2017/10/16 8:30
開星SSH金沢工大研修3日目はキャンパス見学と開星高校OBとの懇談会。


扇が丘キャンパスにお邪魔しました。


授業・学習サポートとして、個別指導など学生の学習支援を行っている施設です。




高い建物はライブラリーセンター。


豊富な資料と情報がある図書館です。








これは?


こちらの図書館はレコードも所蔵されていて、Bodysonic(体感音響装置)で音楽を聴くことができます。


続いては夢考房を見学。ものづくり活動を行う場所。


夢考房で活動した学生の方々の素晴らしい栄光です。


学生が思いっきりものづくりに打つ込めるように、設備や材料・工具・技術指導者など様々な機能を備えているそうです。













最後に開星高校OBの学生との懇談会です。


OBの方々の話は身近な存在で聞くことができ、自分の進路選択の参考となりました。


金沢工大では2日間お世話になりました。
研修では様々な方々のお話を聞き、進路意識を高める良いきっかけとなりました。ありがとうございました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (737)

開星SSH金沢工大研修 2日目

カテゴリ : 
SMILE × SSH
 
2017/10/13 10:00
開星SSH金沢工大研修2日目です。


金沢工業大学にて大学概要説明の聴講、模擬講義の受講や研究所の見学。






次は開星の卒業生が登場。
開星の中高一貫コースを卒業し、現在は金沢工業大学大学院に在籍している永島一輝君に、現在に至るのでの軌跡をお話しいただきました。


なぜ金沢工業大学で学ぼうと思ったのか、大学で学んでいること、研究していることなど、今後進路決定しなければならない生徒達にはとても参考になる話でした。


そして、研究所の見学。
福祉関連ロボットの作製に取り組んでいるFMT研究所です。















ロボットを通して社会貢献に取り組んでいる学生の方々は素晴らしいですね。



この日最後は、感動デザイン工学研修所のメディア技術を生かした地域活性化の取り組みのについて事例紹介をして頂きました。


金沢駅にて行ったプロジェクションマッピングの企画・開発・実施について、目的や開発方法・投影の様子などわかりやすく説明して頂きました。

とにかく大学ってすごい。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (729)

開星SSH金沢工大研修 1日目

カテゴリ : 
SMILE × SSH
 
2017/10/11 12:10
中高一貫コースと特別進学コースの高校1年生を対象に、金沢工業大学と甲南大学を訪問しました。最先端の研究に触れることで科学や数学の楽しさ・重要性を知り、向学心が高まることを目的に研修を行いました。


最初に訪れたのは甲南大学。フロンティアサイエンス学部生命化学科でお世話になりました。


まずは模擬講義。


科学について・細胞の中の化学反応についてわかりやすく講義をして頂きました。


そして実験講座。マイクロピペットを用いて実験です。


生徒は初めてマイクロピペットを使用するので、しっかりマスターできるように練習です。
(マイクロピペットは、微量の溶液を正確に測り採ることができる器具です。)








実験です。
化学発光(ルミノール反応)の体験。警察の捜査などで行われる血液鑑定の方法。


赤血球に多く含まれるヘモグロビンというたんぱく質は、ルミノールを青白く光らせることができるそうです。


光りました。
※実験では血液のかわりにヘモグロビン水溶液を使っています。


続いはグルコースの定量実験。
血液中や尿素のグルコース(血糖値や尿糖値)の定量は糖尿病の診断や肝機能の検査に欠かせない技術。


実験では市販の血糖値センサーで利用させているものと同じ原理を体験しました。




白米を利用して、グルコースの濃度を見積もりました。








最後は施設見学。
研究室や研究器材、現在研究中のものなど紹介して頂きました。


甲南大学の方々、1日お世話になりました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (846)

開星SSHつくば研修 NIMS

カテゴリ : 
SMILE × SSH
 
2017/10/4 8:30
開星SSHつくば研修、6カ所目の訪問はNIMS(物質・材料研究機構)。
こちらの施設は、物質や材料科学技術に関する基礎・基盤的研究開発を行っておられます。

生徒達は体験学習として引張試験・ファンデーション作りをし、様々な分野の研究施設の見学をさせていただきました。

























3日間の研修では、研究者の方々の研究心の高さ、また研究成果が人々の生活を豊かにしていることなど、とても気付きの多い研修となりました。生徒たちは物の見方や物事の取り組み方が変わったかもしれませんね。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (830)

ブログ カレンダー

« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

カテゴリ一覧

アーカイブ