KAISEIブログ - 中3と高1の合宿物語 前半

中3と高1の合宿物語 前半

カテゴリ : 
中高一貫教育
 
2015/1/19 7:00
多くの中学3年にとって、今は「受験シーズン」。

でも開星の中3は?


ここは三瓶青少年交流の家。




参加したのは「中高一貫コース」の生徒たち。
※中学から高校に進学する際にドリカムコースも選択可能です。




今の高校1年生も、ちょうと一年前にここで先輩たちと交流しました。




そして、高校生への心構えを学びました。




中学3年と高校1年は、中高一貫の6年間では同じ中間地点。




普通に過ごすと大きな隔たりのあるこの2年間が、開星ではつながる。




たった一回の人生ですから、いろんな中学3年の過ごし方があると思います。
これもその一つ。




開星では中高一貫の6カ年を3つのステージに分けて考えています。




中1と中2が第1ステージで、自分の夢を発見するために学びます。
そして、この中3と高1が夢を育てる第2ステージ。




夢を育てるために必要なのは、人とのつながり。




自分一人の夢を、自分一人の力で叶えることは難しい。
でも、一人ひとりの夢を、みんなの協力で叶えることはできるかもしれない。




ということで、夜は自分たちの夢の実現のための学習。




開星は、どんな夢を持っていてもOK。
その夢を笑ったりする人はいません。




なぜなら自分の夢を、みんなが聞いてくれるから。

もう一回続きます。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3859)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.kaisei.matsue.shimane.jp/modules/d3blog/tb.php/976

ブログ カレンダー

« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

カテゴリ一覧

アーカイブ