KAISEIブログ - やさしい歌声に誘われて〜コーラス部【水野副校長ブログ】

やさしい歌声に誘われて〜コーラス部【水野副校長ブログ】

カテゴリ : 
部活
 
2020/10/17 8:30

ちょうど1週間前の土曜日でしたでしょうか。高校生の部活動体験を実施していたさ中に、階上から心地よいハーモニーが響いてきました。「いったい誰が? どこで?」と思いながら、誘われるように階段を上っていくと、最上階の屋上への入り口の脇。音楽室の扉を通して、張りのあるメインボーカルと、仲間の奏でる伴奏のハーモニーが聴こえてきたのです。「あっ、コーラス部だ!」と思ったのは、アカペラを奏でる部の存在について、顧問の1人である大月先生から教えられていたのです。ホームページを見ると「日本一のポップスアカペラ部をめざす」とあり、実際に次のような実績が並んでします。
◆アカペリンピック in とよおか全国大会 優勝
◆アカペラ・スピリッツ全国大会 新人賞受賞、中国大会出場
◆関西アカペラジャンボリー「KAJa!」中高生枠 選抜出場(全国2チーム)
◆甲州アカペラサミットコンテストステージ全国選抜出場<全国5枠>
◆アカスピ HIGH SCHOOL 高校生大会 全国選抜出場(全国3グループ)
◆アカペライブ in 島根 主催・出演
◆その他地域イベント等多数出演


この日「練習の邪魔をしてはいけないけれど…」と思いつつ扉を開けると、顧問の山下先生と平田先生が「ちょうど今日から、練習を再開したのです」と温かく迎えてくれ、生徒たちはやさしい歌声を響かせました。例に洩れずコロナで、全員集まっての練習を控えていたのですね。曲名は”あいみょん”の『ねこ』とのこと。私が首をかしげると、生徒の一人が「私も歌うことになって初めて知りました」と、優しいフォローをしてくれました。「形態やジャンルの垣根を越え、より主体的な表現を、聴いてくださる方とも一つとなって楽しめるよう、日々部員みんなで楽しみながら探求しています」ということで、より高みを目指して頑張っているので、また素敵な歌声に触れるのを楽しみにしています。松江の町並みを見下ろしながらのレッスンも、音楽的な感性を育てていく上でもこの上ないロケーションと言えるでしょう。ぜひとも、さらに磨きをかけて行ってください!

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (133)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.kaisei.matsue.shimane.jp/modules/d3blog/tb.php/1532

ブログ カレンダー

« « 2020 10月 » »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ一覧

アーカイブ