ニュース&トピックス

 投稿日時: 2019/03/19 (118 ヒット)
3月16日(土)イオン松江にて、「アカペライブ in 島根」を開催しました。
今回で第6回となるアカペライブ in 島根ですが、、出演者の皆様、お客様のご協力のお陰で無事開催することが出来ました。誠にありがとうございました。

当日の様子はこちらでもご覧いただけます↓
アカペライブin島根〔開星コーラス〕Twitter(click!)







 投稿日時: 2019/03/13 (224 ヒット)
3月12日(火)本校にて、公開研究授業・研修会を開催しました。

「対話を生む授業づくり〜多面的な思考と安心安全な場づくり〜」をテーマに、数学・保健体育・総合探究・課題研究の4つの授業を公開し、合評会および意見交換会を行いました。その後、全体研修会として帝京大学大学院教職研究科 鎌田和宏教授をお招きし「これからの高校教育と探究的な学習〜読書・学校図書館を活用して〜」と題しご講演頂きました。

開催に際し、教育委員会・図書館・近隣の学校の職員の方に多数ご参加頂き、貴重なご意見・ご感想を頂戴し誠にありがとうございました。


数学「和算についての考察をグループ発表しよう」



「塵劫記」の入れ子算、ねずみ算、衣盗人算を用いて、解答を古語から現代語訳するだけでなく、現代の実例に置き換えて解答を考えることにより数列の考えだけでなく、古語を読み解く力を身に着けます。そして発表することによりSSH関連の発表会や、大学進学をしてからの研究発表の際にも使えるプレゼンテーション能力を養います。


体育「『陸上競技』 短距離走」


走能力の向上を目指し、スタートから加速区間の技能が獲得できる指導法を実践。
はじめに良いランニングフォームを映像で学び、グループで技術練習に取り組みました。タブレットを使用し、個々の走技術を確認。グループ学習で積極的に他者にアドバイスをし、自身の走りの変化がタイムの変化にどのようにつながるか感じ取ることにより、記録に挑戦したり、相手と競争する楽しさや喜びを味わい、そのことが生徒の走能力を高め、生涯にわたり意欲的に運動を持続する態度に繋げます。


総合探究「ヘルスサイエンス〜がんについて考える〜」


図書館と連携した「知る」「見つける」「つかむ」「伝える」といった情報活用スキルを活かした融合型探究授業で、教護教諭と国語科教諭とのティームティーチングで「がん」をテーマに取り組んでいる。
がんについて、書籍等で情報収集をし、さらに松江市立病院から講師を招いて講演を聞き、書籍だけではわからないがん治療の現場について理解をしました。そしてがんについてグループで1冊パンフレットの作成の課題に取り組み、発表に向けてよりよい発表の仕方を協議・練習をし、発表を行いました。


課題研究「一次論文講座内発表」


高校2年生文系選択者が取り組んでいる課題研究。「教育・言語文化・福祉」「環境・政治(時事)・社会」「国際・観光・語学」のテーマゼミに分かれゼミ形式で取り組んでいます。
1年間取り組んだ調査・研究で得られた内容を論文にまとめ発表。論文の内容の骨子をわかりやすく提示し、研究内容を説明することができているのか、論文と発表から、研究内容の論理性・根拠の妥当性・実現可能性を検討することができるのか聴衆生徒と指導教官による質疑や外部講師による助言を頂きました。


授業後の合評会。








研修会。
これからの社会は?、高校教育はどうなる?、探究的学習の持つ意味、読書・学校図書館の活用について。


「教科書が読めない(読解力がない)生徒が多い。学校をあげて読書の勧めを行い、楽しむための読書・知識を得るための読書・情報を得るための読書・生き方をつくる読書ができるように魅力的な学校図書館の構築を」とご講演頂きました。

よりよい学校づくりを目指し、今回の研究授業・講演会での学びを活かし取り組んで行こうと思います。ご協力頂きました皆様ありがとうございました。

 投稿日時: 2019/03/05 (627 ヒット)
アカペライブ!in 島根 出演者決定!




日時 2019年3月16日(土) 
   11:30〜 14:00〜(予定)

場所 イオン松江ショッピングセンター
   1階 吹き抜け広場 にて

ご声援よろしくお願いします!

アカペライブin島根ホームページ(click!)

<連絡先>
開星中学・高等学校コーラス部 (山下・大月)
TEL 0852−21−4915
FAX 0852−21−9118
E-mail acappelive30@yahoo.co.jp(山下)
HP https://acappelive.wixsite.com/mysite-2

 投稿日時: 2019/02/18 (747 ヒット)



<平成30年度公開研究授業のご案内>
 春寒の候 皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より本校の教育活動にご理解とご協力を賜り厚くお礼申しあげます。
 さて、本校の公開研究授業を下記の通り開催いたします。
 つきましては、ご多用の折恐縮ではございますが、多くの皆様にご参加いただきご指導・ご助言を賜りたく、ご案内申し上げます。

パンフレットPDF(click!)

日 時 平成31年3月12日(火)13:00〜16:45
会 場 開星中学校・高等学校
    〒松江市西津田9-11-1
    TEL 0852-21-4915
    FAX 0852-21-9118
日 程 12:30〜13:00 受付
    13:00〜13:50 公開研究授業
    14:05〜14:55 合評会および意見交換会
    15:15〜16:45 全体研究会

【公開研究授業】 
1.数学「和算についての考察をグループで発表しよう」
2.保健体育「陸上競技 短距離走」
3.総合探究「ヘルスサイエンス〜がんについて考える〜」
4.課題研究「課題研究1 1次論文講座内発表」

【全体研修会】
講師 鎌田和宏 帝京大学大学院教職研究科・教授
演題 「これからの高校教育と探究的な学習〜読書・学校図書館を活用して〜」

<お申込み方法>
参加申込書にご記入いただきFAXかメール、または申込フォームからお申込みください。
【参加申込書Word(click!)】
送信先FAX番号 0852−21−9118
送付先メールアドレス katsube@kaisei.matsue.shimane.jp
申し込み先:開星中学校・高等学校研究開発部長 勝部希望子 宛

【申込フォーム(click!)】

担当:研究開発部長 勝部希望子

 投稿日時: 2019/01/15 (576 ヒット)
Acappe Live! vol.6 出演者募集中!

本校コーラス部主催「アカペライブin島根」を今年もやります!

日時 2019年3月15日(土) 
   11:30〜 14:00〜(予定)

場所 イオン松江ショッピングセンター
   1階 吹き抜け広場 にて

ただいま参加者募集中です。
応募方法は「アカペライブin島根」ホームページにあります実施要項を確認の上、電子メールにて主催者までご連絡ください。

アカペライブin島根ホームページ(click!)

<連絡先>
開星中学・高等学校コーラス部 (山下・大月)
TEL 0852−21−4915
FAX 0852−21−9118
E-mail acappelive30@yahoo.co.jp(山下)
HP https://acappelive.wixsite.com/mysite-2

 投稿日時: 2018/11/26 (178 ヒット)
SSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業として、小学生対象のロケット教室を開催しました。

このロケット教室は、ものづくりの楽しさを体験してもらうことを目的に行っています。
モデルロケットは、火薬エンジンを使用して時速180kmまで加速し、約40mの高さまで上昇します。自分の力でロケットを作製し、自分で打ち上げることを体験し、ものづくりの楽しさを感じていただけたようです。
















 投稿日時: 2018/11/06 (202 ヒット)
SSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業の地域支援活動として小学6年生を対象にRubyプログラミング教室を開催しました。
プログラミングソフトSmalrubyにより、楽しくプログラミングの仕組みを知ってもらうことを目的に、今年度2回目の開催となりました。プログラミングについて講義をした後、実習でゲーム作りに挑戦してもらいました。

11月23日(金・祝)には、ロケット教室を開催します。モデルロケットを作って打ち上げます。只今参加者募集中。詳しくはロケット教室チラシをご覧ください
ロケット教室チラシ(click!)




 投稿日時: 2018/10/23 (858 ヒット)
対話を生む授業づくり〜多面的な思考と安心安全な場づくり〜をテーマに公開教育研究会を開催しました。本校はこのテーマを今年度の研究テーマに設定し、授業開発に取り組んでいます。公開授業では、他校の先生方・本校 SSH 運営指導委員方々にお越しいただき、貴重なご意見を頂戴しました。
記念講演では京都大学高等教育研究開発推進センター・准教授の山田剛史先生に、「主体的・対話的で深い学び(アクティブラーニング)をいかに実現するか」と題しご講演頂きました。


科学探究
「あなたならどうする?〜ロールプレイングで学ぶ科学技術者倫理〜」
「セブン・ステップ・ガイド」を用いることで、倫理的な判断が可能であることを、具体的な事例を基にロールプレイングにより体験する。


中学英語
「Critical Thinking(音読を中心とした4技能育成を意識した授業)」
意見・主張に対して、理由を述べることができるようになる。


中学道徳
「WIN‐WINとは〜認め合い学びあう心を〜」
お互いの個性や立場を尊重し、相手との違いを認め、謙虚に学ぶことで、より良い解決方法を見つける。


日本史
「国風文化を考える〜雅な文化を味わう〜」
国風文化について、2つの建築美術から学び、それぞれの特徴的な魅力を発見する。発見した魅力について発見し、議論していく中で、どちらが魅力的であるかを選出する。


研究協議。


山田剛史先生による講演会。


はじめに、研究授業の講評を頂きました。


講演では教育の質的転換が求められる背景・教育改革の方向性について・アクティブラーニングの定義と特徴・主体的学びの重要性と授業づくりのポイントなどとても分かりやすくご講演頂きました。


山田先生の問いに、グループワークで意見を出し合い、全体で意見を共有。様々な意見があり、とても活気のある講演会となりました。

研究授業・講演会での学びを、対話を生む授業づくり〜多面的な思考と安心安全な場づくり〜の実現に活かして行こうと思います。

 投稿日時: 2018/10/02 (742 ヒット)
Rubyプログラミング教室・ロケット教室のご案内




チラシをクリックするとPDFデータがダウンロード出来ます↑

小学生のみなさん、ものづくりで楽しい時間を過ごしませんか。
Smalruby(スモウルビー)を使い、自分だけのゲーム作りに挑戦。
もう一つは、モデルロケットを作って打ち上げよう。
参加者を募集中!

【お申込み方法】
下記のいずれかの方法でお申込みください。

1.チラシ裏面のFAX用紙にご記入いただき送信してください。
FAX番号 0852-21-9118

2.チラシ裏面のFAX用紙にある記入事項をメールにて送信してください。
mail:k-tanaka@kaisei.matsue.shimane.jp

3.申し込みフォームに記入してください。
申し込みフォーム(click)

担当:田中 薫

 投稿日時: 2018/09/18 (1742 ヒット)
第8回目を迎える「開尚スターカップ」の大会参加者を募集致します。

参加希望者は下記の要項・その他をダウンロードしてお申し込みください。
大会要項(click)
申し込み用紙(click)
各種ご案内(click)

【第8回 開尚スターカップ 大会要項】

〈主催〉 
学校法人大多和学園 開星中学・高等学校
  
〈主管〉 
開尚会 
開星高校柔道部保護者会 
開星中学校柔道部保護者会 
開星柔道クラブ保護者会  
  
〈後援〉 
島根県柔道連盟 

〈協賛〉
大塚製薬株式会社
LINDSPORTS
早川繊維工業株式会社
  
〈期日〉 
(1)平成30年12月1日(土) 開尚スターカップ柔道大会
開場       7:30
受付       7:30
監督・審判会議  8:30
開会式      9:00
試合開始     9:15
閉会式・表彰式   試合終了後 
  
(2)平成30年12月2日(日) 開尚スターカップ柔道練成会
開場       8:00
錬成会      8:30〜12:00

〈場所〉 
島根県立武道館 
〒690-0873 
島根県松江市内中原町52番地 TEL0852-22-5711

〈参加資格〉
(1)原則、所属チームの選手を出場させる。ただし、選手が不足する場合は合同チームを認める。
(2)スポーツ保険に加入している者。

〈チーム編成〉
(1)参加区分は次の通りとする。 
低学年(1,2年生)の部、中学年(3,4年生)の部、高学年(5,6年生)の部、中学生(男子1,2年生)の部
(2)それぞれ監督1名、選手4名(選手3名、補欠1名)で編成する。
(3)下位学年からの繰り上げは認める。
(4)配列は学年の低い順および体重の軽い者から先鋒に配置する。中学生は学年に関係なく体重の軽い者から先鋒に配置する。

〈試合方法・メンバー変更〉
要項をご確認ください

〈申込方法〉
(1) 申込方法は「学校法人大多和学園 開星中学校・高等学校」のホームページ( http://www.kaisei.matsue.shimane.jp/ )から大会関係書類をダウンロードし、必要事項を入力し下記の大会事務局宛に申し込むこと。

(2) 申込期限 平成30年11月16日(金)必着(e-mail、郵送、FAXのいずれかにて申し込む)
※e-mailでの申し込みにご協力をお願いします。

(3) 申込先及び問合せ先
≪大会事務局≫
〒690-0017 島根県松江市西津田9-11-1 
開星中学校・高等学校内 開尚スターカップ事務局
砂流 潤一(すながれ じゅんいち)
TEL 0852-21-4915 
FAX 0852-21-9118  
e-mail kaisei.judo@gmail.com

〈参加費〉
参加者1名につき500円 (参加費については、試合当日の受付にて支払うこと)

詳しくは要項をご覧ください。

(1) 2 3 4 ... 13 »