ニュース&トピックス

 投稿日時: 2020/07/21 (459 ヒット)




毎年開講している小学4・5・6年生対象の開星えいご教室を、今年度は2学期からスタートすることになりました。

パソコンを使った学習教材「すらら」を使って英語学習にチャレンジしてみませんか。開星高校生がサポートします。

場所:開星中学・高等学校
時間:毎週水曜日 17:00〜18:00
受講料:月額1,100円 ※初回は無料体験から。

開講予定日一覧表はこちら(click!)

【お申込み方法】
お申込み方法は以下のいずれかでお願いします。

1.申し込みフォームからお申込み
 申込フォーム(click!)

2.メールによるお申込み
mail:kaisei@kaisei.matsue.shimane.jp
体験参加申込書に必要事項を入力し送付してください。または体験参加申込書と同じ内容をメール本文に記入していただいてもかまいません。
 体験参加申込書(click!)

3.FAXによるお申込み
FAX:0852-21-9118
体験参加申込書に必要事項を記入し送付してください。 

お問合せ先 TEL0852-21-4915
担当 浜屋・松浦

 投稿日時: 2020/04/06 (1181 ヒット)
開星中学校・高等学校体育館を会場に行っている「Belle新体操クラブ」の新規生徒を募集中です!無料体験もできます。詳しくは下記のチラシをご覧ください。
※新型コロナウィルスの感染防止のため、延期することになりました。再開の際は、改めてご案内させて頂きます。



 投稿日時: 2019/12/18 (849 ヒット)
松江テルサクリスマスイベント2019にコーラス部が出演します。

12月21日(土)松江テルサにて開催されるクリスマスイベントのイルミネーションライブに開星高校コーラス部が出演。ポップスアカペラを披露します。ぜひお越しください。

開催日  12/21(土)
開催時間 11:00〜20:00
(イルミネーションライブ 17:00〜20:00)
会場   松江テルサ1F テルサホール・アトリウムシャラ

▼詳しくは松江テルサホームページをご覧ください。
松江テルサクリスマスイベント2019(click!)





 投稿日時: 2019/12/12 (399 ヒット)
【コーラス部 イベント出演情報】

松江フォーゲルパークにて開催される「ウィンターナイトフェスティバル2019」に本校コーラス部が出演します。

<出演日>
12月22日(日)17:10〜
アカペラライブで盛り上がりましょう!

詳しくは下記のサイトをご覧ください。
ウィンターナイトフェスティバル2019(click!)

 投稿日時: 2019/11/25 (876 ヒット)
【開星高校吹奏楽部 イベント出演情報】
2019年12月12日(木)島根県民会館大ホールで開催される「ハートフルコンサートinしまね2019」に本校吹奏楽部が出演します。

入場無料ですが入場整理券が必要です。
詳しくはチラシをご覧ください。

▼チラシをクリックするとPDFデーダをダウンロードできます▼


 投稿日時: 2019/11/06 (619 ヒット)
11月4日(月祝)に開催いたしました本校コーラス部主催のアカペライブin島根、多くの方々のご協力頂き、無事終了することができました。ありがとうございました。

アカペライブin島根は今年で7回目を迎えましたが、今回は「水の都音楽祭」での素晴らしいステージを設けて頂きました。宍道湖畔には6ステージによるパフォーマンス。有名ミュージシャンや地元バンドが集まる中、本校コーラス部主催によるステージはとても貴重な経験となりました。またコーラス部以外にも本校チアダンス部・インターアクト部も出演。地域の方のみならず県外からもお集まり頂き、温かい人と人とのつながりを感じることが出来ました。アカペライブに出演して頂いた皆様、観覧頂いた皆様、水の都音楽祭市民実行委員会の方々、本当にありがとうございました。
アカペライブin島根facebook(click!)
アカペライブin島根twitter(click!)


当日は天候に恵まれ宍道湖をバックに素敵なステージとなりました。


多くの方に集まって頂き、最高のステージでした。


本校チアダンス部によるパフォーマンス。


本校インターアクト部も出演。


ゲスト出演頂いたJARNZΩ(じゃーんず)と一緒に記念撮影。

 投稿日時: 2019/10/16 (621 ヒット)
10月15日(火)本校を会場に公開教育研究会を開催しました。
授業の質の向上を目的に、地域の教育機関の方々にお越しいただいて授業を公開し、研究協議を行いました。


中3現代社会
「働き方改革への提案書をつくろう〜過労死をなくせ〜」
現代の雇用・労働問題を理解したうえで、特に若者の労働環境をどう改善するのか考え、提案書という形で表現できるようになる。近い将来、自分が働く際の労働環境がどうあって欲しいかを自分でイメージできるようになる。


働き方改革の全容を復習。


働き方改革への提案書を社長・課長・新入社員のそれぞれの立場から発表し質疑応答。
その後ルーブリックで自己評価。提案書をまとめることができたか・話し合いや考察などグループで協力できたか・自分の役割を果たしたか評価しました。


中2科学探究
「脱☆知ったか〜個人研究に向けて〜」
探究の見方・考え方を働かせ、横断的・総合的な学習を行うことを通して、自己の在り方生き方を考えながら、よりよく課題を発見し解決していくための資質・能力を育成する。


参考文献をまとめたポスターと実験計画を描いた用紙を使って発表。


文献のまとめ・実験計画(実験の目的・仮説・方法)・発表(声のの大きさ・スピード・姿勢)など評価し合い、振り返りとして自己評価を行いました。


高2生活教養
「日本文化を生活に 包む・結ぶ」
日本文化の道具の一つである風呂敷を例に、これまでとこれからの使い方を多面的に考えることにより、日本文化を育んだものや身の回りのものを工夫して生活に役立てられるようになる。


風呂敷についていくつかの事例(山陰・東京オリンピック・パリなど)を示し、風呂敷についてイメージを描きました。そして風呂敷の使い方、何に役立てることができるのか考えました。


グループ毎に発表し、他者の意見から風呂敷の有用性を知りました。


公開授業後は研究協議。


より良い授業目指し、様々な意見交換が出来ました。


また指導助言者として外部からお越しいただき、公開授業を行った教科だけでなく、他の教科も大変参考となるご助言を頂きました。


記念講演。
学校法人桐蔭学園理事長・桐蔭横浜大学特任教授 溝上慎一氏に「アクティブ・ラーニングの必要性とその実現にむけて〜生徒の身体性をいかにアクティブにするか〜」と題しご講演頂きました。


最初にアクティブ・ラーニング型で自己紹介を行い、アクティブラーニングとは何か個人で考え、グループで話し合いました。
この体験では、今回行った公開授業で取り組んだアクティブラーニング授業の生徒の姿と何か違うのか、傾聴の姿勢・発表の声の大きさ、ワークシートの活用・発表物の有効的な見せ方・タイマーの活用など豊かなアクティブラーニング型授業のヒントをご教示頂きました。

学校教育は社会で活躍する人材を育成すること、社会でよりよい生き方ができるようになるための学びの場でもあります。今回の公開教育研究会で頂いた貴重なご意見・ご助言を活かし、教員が生徒の立場に立ち、常に授業開発に取り組み、有効的な授業に努めて行きたいと思います。

 投稿日時: 2019/09/20 (761 ヒット)
開星中学校・高等学校 公開教育研究会のご案内

本校は今年度「対話を生む授業づくり 〜安全安心な場づくりと多面的な思考〜」という研究テーマを設定し、生徒の主体的な学びを促す授業開発を目指しています。その取組みを公開し更なる研鑽を積むために「開星中学校・高等学校公開教育研究会」を開催いたします。

また記念講演として、学校法人桐蔭学園理事長・桐蔭横浜大学特任教授の溝上 慎一氏に「アクティブ・ラーニングの必要性とその実現にむけて 〜生徒の身体性をいかにアクティブにするか〜」と題しご講演いただきます。 意見交換や情報共有など有意義な研究会にしたいと思っております。多数の先生方のご参会頂けますようご案内申し上げます。

▶公開教育研究会要項(click)

開催日時 2019年10月15日(火)12:30〜16:30

記念講演 溝上 慎一氏
    (学校法人桐蔭学園理事長・桐蔭横浜大学特任教授)
  演題 「アクティブ・ラーニングの必要性とその実現にむけて
        〜生徒の身体性をいかにアクティブにするか〜」

会 場  開星中学校・高等学校
主 催  開星中学校・高等学校
後 援  島根県・島根県教育委員会・島根大学・島根県立大学

受 付  12:30〜12:50
研究授業 13:00〜13:50
      授業A 現代社会「働き方改革への提言書をつくろう
               〜過労死をなくせ〜」

      授業B 科学探究「脱☆知ったか
               〜個人研究に向けて〜」
  
      授業C 生活教養「日本文化を生活に」
研究協議 14:00〜14:50
      授業A 現代社会 図書館
      授業B 科学探究 AL教室
      授業C 生活教養 多目的教室
講演会  15:00〜16:30

【 お申込み方法 】
下記のいずれか方法でお申込み下さい。

1.参加申込書にご記入頂きFAXで送信。FAX番号 0852-21-9118
▶参加申込書(click)

2.参加申込書にある必要事項をメールで送信
▶mail:hiro-kurakake@kaisei.matsue.shimane.jp (担当:倉掛)

3.申込フォームにて申し込みを行う
▶申込フォーム(click)

担当:研究開発部 倉掛裕喜

 投稿日時: 2019/09/17 (1485 ヒット)
第9回目を迎える「開尚スターカップ」の大会参加者を募集致します。

参加希望者は下記の要項・その他をダウンロードしてお申し込みください。
▶大会要項(click)
▶エントリーシート(click)
▶各種ご案内(click)

【第9回 開尚スターカップ】

〈主催〉 
学校法人大多和学園 開星中学・高等学校
  
〈主管〉 
開尚会 
開星高校柔道部保護者会 
開星中学校柔道部保護者会 
開星柔道クラブ保護者会  
  
〈後援〉 
島根県柔道連盟 

〈協賛〉
大塚製薬株式会社
LINDSPORTS
株式会社九櫻(予定)
  
〈期日〉 
(1)令和元年11月30日(土) 開尚スターカップ柔道大会
開場       7:30
受付       7:30
監督・審判会議  8:30
開会式      9:00
試合開始     9:15
閉会式・表彰式   試合終了後 
  
(2)令和元年12月1日(日) 開尚スターカップ柔道練成会
開場       8:00
錬成会      8:30〜12:00

〈場所〉 
鳥取県立武道館 
〒683-0853 
鳥取県米子市両三柳3192-14 TEL0859-24-9300

〈参加資格〉
(1)原則、所属チームの選手を出場させる。ただし、選手が不足する場合は合同チームを認める。
(2)スポーツ保険に加入している者。

〈チーム編成〉
(1)参加区分は次の通りとする。 
低学年(1,2年生)の部、中学年(3,4年生)の部、高学年(5,6年生)の部、中学生(男子1,2年生)の部
(2)それぞれ監督1名、選手4名(選手3名、補欠1名)で編成する。
(3)下位学年からの繰り上げは認める。
(4)配列は学年の低い順および体重の軽い者から先鋒に配置する。中学生は学年に関係なく体重の軽い者から先鋒に配置する。

〈試合方法・メンバー変更〉
要項をご確認ください

〈申込方法〉
(1) 申込方法は「学校法人大多和学園 開星中学校・高等学校」のホームページ( http://www.kaisei.matsue.shimane.jp/ )から大会関係書類をダウンロードし、必要事項を入力し下記の大会事務局宛に申し込むこと。

(2) 申込期限 令和元年11月8日(金)必着(e-mail、郵送、FAXのいずれかにて申し込む)
※e-mailでの申し込みにご協力をお願いします。

(3) 申込先及び問合せ先
≪大会事務局≫
〒690-0017 島根県松江市西津田9-11-1 
開星中学校・高等学校内 開尚スターカップ事務局
砂流 潤一(すながれ じゅんいち)
TEL 0852-21-4915 
FAX 0852-21-9118  
e-mail kaisei.judo@gmail.com

〈参加費〉
参加者1名につき500円、練成会参加者1名につき200円とする。
※参加費については、会場受付にて支払うこと

詳しくは要項をご覧ください。

 投稿日時: 2019/08/05 (496 ヒット)
松江・出雲掃除に学ぶ会事務局よりご案内</p>
8月25日本校を会場に第219回松江・出雲掃除に学ぶ会が開催されます。 きれいなトイレをよりきれいに・場を清め心を整えるトイレ掃除へのご参加を心よりお待ち申し上げます。

▼詳しくは下記をご覧ください
第219回掃除に学ぶ会要項(click!)

(1) 2 3 4 ... 14 »