ニュース&トピックス

 投稿日時: 2017/07/01 (506 ヒット)
毎年ご好評いただいている「Rubyプログラミング教室」を今年も開催します。

小学6年生のみなさん、いっしょにRubyを学びませんか?
プログラミング初心者大歓迎です。

この事業はJST(科学技術振興機構)の助成を受けて開催します。
参加費は無料です。


画像をクリックするとPDFがダウンロードできます

対 象:小学6年生
日にち:7月21日(木)
時 間:午前9:30〜12:00
場 所:開星中学高等学校3階CAI教室
募集人数:30名程度
申込み締め切り:7月18日(火)

【お申込み方法】 次の3つのいずれかの方法でお申し込みください。
1.FAXでのお申込み
申込み用紙にご記入いただき送信してください。
FAX番号 0852−21−9118

2.メールでの申込み
申込み用紙にある記入事項をメールにて送信してください。
E-Mail:k-tanaka@kaisei.matsue.shimane.jp

3.申込みフォームでのお申込み
申込みフォーム

お問合せ
開星中学校・高等学校
TEL:(0852)21−4915
FAX:(0852)21−9118
E-Mail:k-tanaka@kaisei.matsue.shimane.jp
担当:田中薫

 投稿日時: 2017/06/27 (210 ヒット)
SSH事業の取組みとして、全校生徒を対象にSSH特別講演会を開催しました。

講師は島根大学大学院教育学研究科の松本一郎先生。本校SSH活動にご尽力頂いている先生で、理科教育・環境教育・地球惑星科学がご専門です。
今回は「島根の地質学的特徴と日本列島の歴史」を演題に、私たちの住む街・山・海は驚きと感動に満ちて空に繋がっていることを熱くお話頂きました。また地質学のことだけではなく、科学の魅力や普段の生活に科学的な考え方が必要であることを教えて頂きました。
生徒の皆さんも松本先生のように熱い思いを持てるものをぜひ見つけてくださいね。








 投稿日時: 2017/03/30 (250 ヒット)
本校は平成25年度からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に文科省から指定を受けています。
今年度は指定4年目。そのSSH事業の取組をまとめた研究開発実施報告書が完成しました。

ぜひ本校の取組をご覧いただきたいと思います。過去の報告書もご覧頂けます。
報告書はこちら「SSH研究報告・研究紀要」




 投稿日時: 2016/10/01 (340 ヒット)
今年も開催します「宇宙教室×開星SSH]。
昨年大好評だったモデルロケットを作ってとばす教室です。

火薬を使用して飛ぶ本格的なロケットを、自分の手で作ってみましょう。

日時:11月13日(日)13:00〜16:00
場所:開星中学校理科室 グラウンド
対象:小学生
費用:1,500円(ロケット本体 エンジン1本)

申し込み方法
1:チラシの申込書に記入してFAX
   FAX(0852)21-9118
2:申込書の内容をメール
   E-mail k-tanaka@kaisei.matsue.shimane.jp

こちらをクリックしてご覧ください

 投稿日時: 2016/07/01 (448 ヒット)
本日、出雲徳洲会病院の院長 田原英樹先生をお招きして特別講演会を行いました。

命が生まれてくる奇跡や自他の命の尊さなど、とても貴重なお話を聞かせていただきました。

お忙しいなかお越しいただいた田原先生、保護者の皆様ありがとうございました。  






 投稿日時: 2016/06/21 (428 ヒット)
申し込みは締め切りました。
多数のご参加ありがとうございます。





この松江の地には『プログラミング言語Rubyをつくったまつもとゆきひろさん』がいらっしゃます。
だから全国のファンからは『聖地』と呼ばれています。

そのRubyにとって聖なる地に生まれた小学6年生のみなさん、いっしょにRubyを学びませんか?

大好評だった『Rubyプログラミング教室』を今年も開催いたします。

この事業はJST(科学技術振興機構)の助成を受けて実施します。参加費は無料です。

※画像をクリックするとPDFがダウンロードできます。


対 象:小学6年生
日にち:7月21日(木)
時 間:午前10:00〜12:30
場 所:開星中学高等学校3階CAI教室
募集人数:30名程度
申し込み締切:7月14日(木)16:00

申し込み方法:
申し込み方法
1,申込用紙に記入して頂きFAX
2,申込用紙にある記入事項をメールにて送信
【申込用紙送信先】
FAX:(0852)21−9118
E-Mail:k-tanaka@kaisei.matsue.shimane.jp

プログラミング初心者のための教室です。
マウスの操作だけでOK!
君のアイデアと直感で、楽しいゲームやいろいろなものを作ってみよう。


お問合せ
開星中学校・高等学校
TEL:(0852)21−4915
FAX:(0852)21−9118
E-Mail:k-tanaka@kaisei.matsue.shimane.jp
担当:田中薫

 投稿日時: 2016/03/16 (469 ヒット)
本年度の開星SSH事業のすべてが書かれた「研究開発実施報光書」が完成しました。
過去の報告書もすべて公開しています。
ぜひご覧ください。
開星SSHホームページ「研究報告・研究紀要」(Click!)

本年度発行している「開星SSH通信」のVol.5が完成しました。
1〜4号も公開しています。
ぜひご覧ください。
開星SSHホームページ「開星SSH通信」(Click!)




こちらが研究開発実施報告書(第3年次)




開星SSH事業で行っているすべての成果や課題が載っています。




今年で三冊目となりました。




こちらが開星SSH通信。




今年度のまとめ号です。


 投稿日時: 2015/11/27 (472 ヒット)
11月25日(水)の山陰中央新聞「さんいん学聞(まなぶん)」に、本校の科学の甲子園ジュニア全国大会出場メンバーが掲載されました。



※画像をクリックすると大きい画面でご覧いただけます。


12月4日から東京で開催される「第3回科学の甲子園ジュニア」に、本校は3年連続出場中です。
本年度は、初年度と同じく島根大学教育学部附属中学校との合同チームとなりました。
今年は、昨年度出場した勝部くんをリーダーとしてがんばります。
全員で協力する「筆記」問題と、3人ずつえ行う「実技」競技があります。
附属中とのチームワークも完璧です。
がんばってきます、応援よろしくお願いします。

 投稿日時: 2015/11/16 (558 ヒット)
第3回山陰地区SSH成果共有会
開催のご案内です。

目的
山陰地区のSSH指定校が集まり、その取り組みと研究成果を発表します。
現在の教育会をリードする先進的な取り組みの数々をご覧ください。

今年は、広島大学の西堀正英先生による「科学リテラシーの大切さ」という基調講演を行います。
かなり楽しいお話です。お楽しみに。

どなたでもご覧いただけます。
入退場自由です。


日時:12月19日(土)10:00〜14:30
場所:くにびきメッセ 大展示場
内容:下記のチラシをご覧ください。


(1) 2 3 4 »