ニュース&トピックス

地域支援 : チャレンジサイエンス生物編です 
 投稿日時: 2013/08/10 (828 ヒット)
8月10日(土)
チャレンジサイエンス生物編を開催しました。

文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクールに指定された開星中学校・高等学校としての地域還元事業でもあります。


この松江の地の理数教育のお役に立つために。



スーパーサイエンスハイスクール事業として購入していただいた機材も、なるべく多くの方に役に立つように。



小学生が少しでも科学に興味が持てるように。



「見えないものを見てみよう」というタイトルで実施しています。



見えますか? 見えないものが。



見えない理由がわかれば、見る方法がわかる。
顕微鏡も、望遠鏡も、加速器も、カミオカンデもそうやって「見えないものを見るために」作られました。



普段見慣れたものの中にも見えないものはいます。



毎日見ているものだって、本当の姿が見えるわけではありません。
(太陽を見ました)