ニュース&トピックス

広報より : 平成20年度卒業生 竹内裕樹君 デフリンピック日本代表に選出
 投稿日時: 2013/07/08 (1221 ヒット)
平成18年度〜20年度に在籍していた竹内裕樹君が、7月末からブルガリアで開催されます
第22回夏季デフリンピック競技大会2013ソフィア大会のサッカー日本男子代表に選出されました。

デフリンピックとは、聴覚障がいの方々が出場するオリンピックです。

詳しくはこちらをご覧ください。
第22回夏季デフリンピック競技大会ソフィア2013公式Webサイト(Click!)

竹内君は、小中と益田市でサッカーを続け、高校では本校の大志寮において生活しながら3年間頑張ってくれました。補聴器を使えばほんの少しだけ聴こえるレベルです。ただしデフリンピックでは使用を禁じられています。
高校卒業後は、大分県のスポーツ専門学校でサッカーを継続、現在は福岡県で就職しながらサッカーに取り組んでいます。

継続することにより本人の夢が叶いました。

今後の竹内くんの活躍を期待します。