ニュース&トピックス

地域支援 : コーラス部、生徒会 山陰架夢歌夢フェスタ出演
 投稿日時: 2012/10/31 (937 ヒット)

10月28日(日)に松江市民活動センター「スティックビル」で行われました「山陰架夢歌夢フェスタ」に、コーラス部と本校有志で出演いたしました。

出演したのは、本校コーラス部主催の「開星アンサンブルコンサート」と「松江市研究発表」です。

「松江市研究発表」では、生徒会長と副会長(2名)が、松江市役所に行き市役所の役割を調べてくれました。

市役所では、松江市議会議員 貴谷麻以さん、松江市政策部政策課制作統計室室長 花形泰道さん 他、架夢歌夢実行委員の社会人の皆さんがお集まり下さり、丁寧に説明をして下さいました。

3人は、大人の皆さんも驚く程しっかり事前調査をして、積極的に質問や意見を述べてくれ、本当に喜んでいただきました。

研究結果は模造紙にまとめ、当日スティックビルに掲示されました。良い出来だったので、今後市役所等での掲示を検討いただけるとのことでした。

コーラス部は、気合を入れて練習した成果を披露でき、お客様に喜んで頂くことができました。自分たちの納得いく演奏ができたので、また校内でも行事等で披露できればと思います。

また、役員として、参加した開星の生徒皆が全力で運営にあたってくれました。ゲームで子どもたちを積極的に盛り上げたり、生徒会のメンバーも臨機応変に舞台に上がって、ファッションショーのモデルをしたり、フットサルをしたりと、大活躍でした。

「昨今、場を読み進んで人前に立ったり、自分の意見を述べることができる若者が少なくなっていると思っていたので、開星の生徒には本当に驚きました」と、市役所の皆さん、スタッフの皆さんから本当に喜んでいただきました。

生徒にとりましても、良い勉強になったと思います。開星の生徒に触れた大人の皆さんの方が、活き活きした高校生とふれてハッスルされていくのが印象的でした。
ご来場頂いた皆さん、ありがとうございました。