ニュース&トピックス

モラロジー : 第56回道徳教育研究会  
 投稿日時: 2019/08/19 (603 ヒット)
17日(土)本校を会場に公益財団法人モラロジー研究所主催第56回道徳教育研究会が開催されました。
研究会は道徳教育の新たな充実を目指し、共に考え、共に学ぶことを目的に全国で実施されています。


本校教員も職員研修として参加しました。


講義「心に響く道徳教育〜命よりも大切なもの」
講師 田中正人(モラロジー研究所生涯学習講師 心理教育カウンセラー)


講義「心に響く『特別の教科 道徳』の授業づくりと評価」
講師 柴原弘志(京都産業大学教授)


シンポジウム「道徳教育の新たな充実をめざして」
【パネリスト】 
柴原弘志
田中正人
住久由樹子(松江市朝酌小学校長)
【コーディネーター】
大多和聡宏(開星中学・高等学校校長)

本校の建学の精神である「品性の向上をはかり、社会の発展に役立つ有望な人材を育成する」の具現化は生徒だけでなく教員も目指すべき人間像です。常に研究と修養に取り組み、心に響く道徳教育を目指し、生徒・教員共に成長していかなければいけないことを学びました。