ニュース&トピックス

全般 : 全豪オープンジュニア 本戦結果
 投稿日時: 2018/01/22 (517 ヒット)
全豪オープンジュニア 本戦結果

テニス部3年生 細木 
2018 Australian Open juniorのシングルス・ダブルスで本戦に出場しました。

● 細木咲良(開星高校)1-6 4-6 ○1ワン・シンユー(中国)[1]
● 細木咲良/アカンクシャ A・バン(開星高校/インド)1-6 6-7(2) ○32シモナ・ウォルタート/ワン・シユ(スイス/中国)[2]

セカンドセットは、どちらも4−1リードでしたが取り切れず。善戦しましたが初戦敗退です。

中学の時から、4大大会ジュニアで本戦に出場しプロテニスプレーヤーになることを目指してきました。
出場することの難しさを感じていましたがチャンスを活かし、このステージで堂々とプレーしている細木は素晴らしいと思います。今後のプロ活動にも手ごたえがあったようです。

開星の皆様、テニス関係者、地域の皆様の多くのサポートで活動が充実したものとなっています。本当にありがとうございます。心強く感じております。国内外のクラブからも開星高校の取り組みに興味を持っていただいています。

今後とも、応援よろしくお願いいたします。